生後0ヵ月~12ヵ月

オムツ替えて!赤ちゃんが5種類の泣き声で送るママへのメッセージ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

赤ちゃんが泣いている!おしっこ?お腹が空いた?眠たいの?

どうして泣いているのかがわかると、ママも対処しやすいですよね。

実は、赤ちゃんの泣き方は5種類に分別され、その泣き方によってなぜ泣いているかがわかるのです。動画と共にご覧ください。



お腹が空いたよ~!

赤ちゃんが泣くと、まず「お腹が空いたのかな」と思うママは多いでしょう。

本当にお腹が空いた時は、このような泣き方をします。

ねぇ~!ねぇ~!

よくよく聞くと、「ねぇ~!ねぇ~!」と言っているのがわかりますね。

大きな声を出す事が多いので、大声で「ねぇ~!」と泣けばおっぱいを欲しがっている確率が高いでしょう。

さっき飲ませたばかりなのに!?

少量ずつしか飲むことが出来ない赤ちゃんもいます。また母乳は消化に良いため、すぐにお腹が空きます。

「さっき飲んだばかりでしょ!」と済ませず、「ねぇ~!」と泣いたら飲ませてあげましょう。

舌の形

舌の形もよく観察してみてください。

おっぱいを飲む時のように、舌を三角形にする傾向にあります。

その形から、発音も「ねぇ~!」になるのです。

何だか気持ちが悪い・・・

不快を感じた時に、赤ちゃんは泣いてママに助けを求めます。

へぇ、へっ!へぇ~!

お腹が空いた時よりも短い発音で、「ね」より「へ」という音に聞こえるのは不快のサインです。

大声ではなく、少しぐずったような泣き方をします。

どんな時に気持ちが悪いの?

暑い・寒い等、気温の変化や湿度に対応できない時に不快を感じます。

汗をかいたり、オムツが濡れて不快を感じる時も同様です。

しかし、最近の紙おむつは不快を感じないように研究されているため、おしっこやうんちでは泣かない場合もあります。

お腹が苦しいよ!

うんちがしたい、ガスがたまってお腹が痛い、そのような時には唸るような泣き方をします。

えぁ~!えぅ~!

「えぁ~!」と言うように、お腹の底から苦しそうな泣き方をする時は、実際に苦しんでいる時です。

お腹をマッサージしてあげると、うんちやガスが出てスッキリするかもしれません。



ゲップが出そう!胸が苦しいよ!

授乳でお腹に空気が入りやすい赤ちゃんは、ゲップを上手に出すことが出来ません。

エッ!エッ!エッ!

大人でもゲップが胸に溜まると苦しいですよね。

赤ちゃんは、授乳後に背中を叩いてあげる等で、ママが手伝ってゲップを出せることもあります。

でも、出ない時は「エッ!エッ!」と、自分で出そうと頑張ります。

ゲップを出せない時は・・・

泣くだけでは上手にゲップを出せない赤ちゃんは、抱っこをして背中をトントンと叩いてあげましょう。

利き手でおにぎりを握る形にすれば、多少強く叩いても痛くありません。

出せない状態でいる赤ちゃんは、その後も苦しさが続き、なかなか寝ることも出来ません。

あー眠たい・・・眠たいよ~

赤ちゃんは眠気を感じても、すぐに上手に寝ることが出来ないのです。

あぁ~!あぉ~!あぁあ~!

口を大きくあけて「あぁ~!あぁ~!」と泣く時は、眠いけど眠れない!という気持ちを表しています。

口の形は、大きなあくびをする時に似ています。

眠れる環境を整えてあげましょう。

静かな場所で抱っこやおんぶをしたり、おっぱいを加えさせて落ち着かせましょう。

「放っておけば泣き疲れて眠るわ!」というママもいますが、赤ちゃんは安心させ、気持ち良く寝かせてあげたいですね。

泣き方をしっかり観察しましょう。

日頃から泣き方も注意深く観察することで、その違いに気づきやすくなります。

赤ちゃんからのメッセージを早く受信することで、素早く対応し、赤ちゃんも快適に過ごせる時間が多くなりますね。

こんな時は要注意!

今回ご紹介した5種類以外の泣き方をした場合は、大変な事態である場合も考えられます。

火が付いたように顔を真っ赤にさせ、興奮状態が治まらない場合は、病院に連れて行く等、緊急を要する事もありますので注意が必要です。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします