子供の教育・成長・遊び

我が子にも人気!女の子に読み聞かせたい絵本ベスト5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

我が家では、毎晩寝る前に、2冊の絵本を読み聞かせることが、0歳の時から定着しています。

実は、私は6年間、図書館司書として勤務していました。その経験から娘たちに絵本を選び、中でも特に好評だった女の子向け絵本をご紹介します!



第1位 はじめてのおつかい

有名なベストセラー絵本です。毎回子供に読み聞かせる度、私が泣いてしまいます。

はじめてのおつかい(こどものとも傑作集)

ドキドキの連続!

買う物はたった1本の牛乳。でも、子供にとっては大きな冒険です。

追い越される自転車のスピード感にドキドキ。転んでお金を落としてしまいドキドキ。

買いたい物をお店の人に伝えるドキドキ。大人のお客さんの声に声をかき消されてしまった時のドキドキ。

大きな声を出さなくちゃ!と自分に言い聞かせるドキドキ。

子供の心情がとてもよく表現されており、子供もついつい感情移入してしまう絵本です。

最後の安堵感

やっと牛乳が買えた!坂の下では、お母さんが待ってくれています。

お母さんの顔を見て安心する子供と、子供の無事がわかってほっとするお母さん。

親子で共感できるこの絵本は、ぜひ、女の子とお母さんで読んで欲しいですね。

第2位 100かいだてのいえ

10階ごとに違う生き物が住んでいる家。何と言っても絵が素晴らしく可愛い!

100かいだてのいえ

可愛いイラストが魅力

絵を眺めているだけでワクワク楽しい絵本です。

細かく描かれた小さな小さな生き物たち、そして家具や道具たちには目を奪われます。

シリーズもおすすめ!

「ちか100かいだてのいえ」「うみの100かいだてのいえ」という、現在3冊で出版されているシリーズ絵本です。

どの絵本も本当に可愛くて、我が子は何度も何度も、隅々まで見ては楽しんでいます。

第3位 わたしのワンピース

うさぎさんが作った白いワンピースが、色々な模様に変身!小さな子供から楽しめる、素敵なベストセラー絵本です。

わたしのワンピース

わくわく夢のような世界

真っ白のワンピースが・・・花模様に!鳥模様に!雨模様に!お星さま模様に!

次々に変わるワンピースの模様は、子供が初めて“おしゃれ”を意識するキッカケになるかもしれません。

単調リズムが子供を引き込みます

「ラララン ロロロン」という“繰り返しのリズム”は、小さな子供が絵本の世界を楽しむために必要な要素です。

リズムが脳裏に残り、きっと大人になっても忘れない1冊となるでしょう。ママの中には「懐かしい!」と感じる方も多いかもしれません。



第4位 いもうとのにゅういん

姉妹がいれば、絶対に読んで欲しい!と私が一押しする絵本です。
いもうとのにゅういん (こどものとも傑作集)

我が家の娘たちも大好きで、何回読んだかわかりません。

お姉ちゃんの心情

盲腸で入院することになった妹。1人帰宅を待つお姉ちゃんが、必死に怖さと寂しさに耐える心情。

妹のためにプレゼントを用意する優しい気持ち。お姉ちゃんとしての気持ちがとてもよく表現されています。

姉妹の絆を感じます

お姉ちゃんの優しさと、妹の無邪気さが描かれたこの絵本は、姉妹を育てるママであれば、娘たちに伝えて行きたいと、きっと思うはずです。

時には喧嘩もするけれど、いざという時にはやっぱり姉妹。絆を感じる絵本です。

第5位 ちいさなボタン、プッチ

ボタンやさんの引き出しから買われたプッチの、素敵な毎日が始まります。

ちいさなボタン、プッチ (おひさまのほん)

カラフルで可愛い絵本!

子供が描いたの?と思うような、子供らしい可愛い絵が魅力の絵本です。

様々な色が使われていて、とっても賑やか!見ていて楽しく、女の子ならきっとその絵に引き込まれるでしょう!

大切な物に対する思い

大切な物はリメイクする等して、ずっと手元に置いておくことができるのよ、そう教えてくれるストーリーです。

ボタン、スカート、お人形といった、女の子が大好きなアイテムが登場します!

女の子とママへ・・・

数ある絵本の中から、今回は特に“女の子”に向けた絵本、そして、女の子を育てているママにも読んでもらいたい絵本をご紹介しました。

絵本は下限がありません。

日常生活からちょっと抜け出した絵本の世界には、たくさんの夢や希望が詰まっています。

そして、その絵本には「上限はあるが下限はない」と言われます。

難しいストーリーを小さな子供に読み聞かせる事は難しいけれど、大人が読んでも楽しめる簡単な絵本は沢山ある!という事です。

ぜひママも、子供と一緒に絵本の時間を楽しんでくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします