女性の健康 美容法

意外と知らないホットヨガのメリット5つとデメリット3つ!ヨガより優れている理由とは?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ダイエットや健康の味方としてホットヨガはとても流行っています。体験なども多く、1度はやったことあるという方は多いと思います。

美と健康に人気急上昇中のホットヨガ。一体どんなメリットを感じて多くの方が取り組んでいるのか?またデメリットはどんな事があるのか?

今回はホットヨガのメリットとデメリットについてご紹介します。

ヨガとホットヨガの違いとは?普通のジムより優れている理由とは?

そもそも普通のヨガとホットヨガは何が違うのか。そして、ジムでの筋トレよりもホットヨガがいい理由についてご紹介します。

優れている理由1、ヨガよりもデトックス量が高く健康促進効果が高い

簡単に言ってしまうとデトックス量が違います。それにより、新陳代謝が上がりヨガよりも健康促進効果が高いと言われています。

優れている理由2、ジムよりもキレイに筋肉がつき美しい体になる

そして何より筋肉の付き方です。ジムは基本的に見た目盛り上がっている筋肉が多くつきます。

ヨガは内側の見えない筋肉が鍛えられるので引き締まって見えるうえ、ホットヨガは新陳代謝が上がるので筋肉が普通のヨガより付きやすいです。

ホットヨガのメリット5つ

続いてホットヨガを行うとどのような効果が得られるのか、そしてなぜそのような効果が得られるのかを簡単に説明していきます。

メリット1、アレルギー体質の改善

汗をかくことで、汗腺などの機能が活性化し、正常に働くことが出来るようになると、体のアルカリ性と酸性のバランスを整えてくれます。これによりアレルギーが軽減されると言われています。

メリット2、肩こり・冷え性改善

ホットヨガは運動量がたいしたことなく、運動方法もとてもゆっくりです。ゆっくりとじわじわ体を温め、運動をしているのにリラックスしている状態になります。

体がリラックス状態になるとこわばった筋肉がほぐれ、末端まで血液が循環してくれるので、肩こりや冷え性の改善にもつながります。

メリット3、月経不順・便秘解消

月経不順も便秘も基をただせば冷え性から来ています。その冷え性が改善をしてくれることでこちらも改善されると言われています。

メリット4、美肌効果

汗が出るため、毛穴に詰まった汚れが汗と一緒に出て行ってくれます。そして、毛穴の開閉機能が向上し毛穴が開きにくい肌が荒れにくい体にしてくれます。

メリット5、太りにくい体

新陳代謝が上がることで基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると脂肪が付きにくい体になりますので、ホットヨガを続けていると太りにくい体質になりうるのです。

ホットヨガ3つのデメリット

上記の物を見ていいこと尽くしのように感じますよね。ですがデメリットもあります。ホットヨガにはどんなデメリットがあるのでしょう?3つご紹介します。

デメリット1、インストラクターに免許はない

残念ながら、ホットヨガのインストラクターは免許がありません。明確な試験もありません。ご自身が今からスタジオを借りて、ホットヨガを人に教えることもできてしまいます。

その為、場所によってレッスンの質の高さに差が出てしまいます。

LAVAのように大きな組織の場合であれば、しっかりとした人選と教育が行われておりますのでレッスンの質、サービスの質は安心できるでしょう。

また、インストラクターの中には解剖学や運動療法、生理学を勉強し、保健師や看護師の免許を取得している方もいますが、それがないとインストラクターが出来ないという決まりはありません。

何かがあった時に適切な処置が出来るインストラクターはあまり多くはないと思っておくべきです。

デメリット2、関節炎の可能性

室内が暖かく、体が温まっている状態は普段よりも体が柔らかくなっています。それは熱で靭帯などの筋がゴムのように伸びる仕組みになっているから。

そして、熱のせいで脳の判断力は少し鈍っています。これが合わさり、痛みを感じず、筋が伸ばせる限界を超え、傷つけてしまうケースは多いです。

筋の伸び方は人それぞれで、長年ストレッチしている人はとても柔らかく傷付きにくいですが、初心者は怪我をしやすいです。

隣の人を真似して無理や、インストラクターに強制されても自分のペースを守ってください。

デメリット3、脱水症、熱中症

ホットヨガのスタジオ内は温度が高くかなりの汗をかきます。その為こまめに水分を補給しないと脱水症状に陥ってしまう可能性があります。

LAVAの場合はこまめに水分補給・汗を拭く時間が設けられています。このタイミングで必ず水分補給をしましょう。

多めに水を持っていきましょう。私の場合は毎回のレッスン(40~60分)で1リットルの水を持参するようにしています。

筆者以外の経験者が感じているメリットとデメリット

筆者の他にもホットヨガ経験者2名にホットヨガのメリットとデメリットについて伺いました。

ホットヨガのメリットはなんだと思いますか?
Aさん(ホットヨガ経験者)
体力に自信がなくても自分のチカラに応じて続けられ、他人と比べずにマイペースでできる点。

そして、急に運動すると足がつったりする人も、ホットヨガは温かい室内で筋肉を緩め徐々に運動するので、そのような心配がない点。

あと、道具(衣装)にお金がかからないで手軽にはじめられる点が良いなと思います。

Bさん(ホットヨガ経験者)
身体が温まりやすいので、たくさん汗をかくことができます。ホットヨガをした後は老廃物が汗と一緒に出て、身体のむくみもスッキリしたように感じられます。

普通のヨガに比べて脂肪も燃焼しているような気がしますね。

ホットヨガのデメリットはなんだと思いますか?
Aさん(ホットヨガ経験者)
たくさん汗をかくので、終わった後シャワーやお風呂がないときついです。そのため、設備が整ったジムで通わないと続けられないかもしれません。

そのため、着替え、化粧品、バスタオル、マットと持ち込む荷物が多く、ふらっと寄ってできるものではなく、計画的に通う必要がありますね。

Bさん(ホットヨガ経験者)
ヨガをする部屋の室温が高いため、のぼせやすい人や暑さに弱い人は慣れるまで辛いかもしれません。

暑さに耐えなければいけない割には、他のスポーツに比べてトレーニング効果やダイエット効果が低めだと思います。

 

はじめから頑張り過ぎない事がポイント

始めから頑張ると怪我や思わぬ症状が出る危険性がある。

自分に合った時間配分を自分で見つけないといけない。

この2点をきちんと理解してホットヨガに望めば体は好転していくと思います。

自分で体験して決める

ジムなどにはないホットヨガの暖かいスタジオの感覚や、ヨガ独特のポーズによる効果や楽しさは実際にやってみないと分からない事が多いです。

初めての方でも「体も心もスッキリする!」という感覚は1度目で体感することができるでしょう。

興味がある方は、一度ご自身で体験をされてから決められると良いかと思います。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします