子供の習い事

子供が「習い事辞めたい…」続けさせるべき?辞めさせるべき?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

お子様に習い事はさせていますか?

習い事辞めたい…などと言われてはいないでしょうか。

子供に言われたとおりに辞めさせたほうがいいのか、

諦めずに続けさせたらいいのか、悩むところだと思います。

辞めさせた方がいい場合と、そうでない場合があると思いますので、

これから一緒にみていきましょう。



子供が習い事を辞めたい理由を聞いてみよう

お子様が習い事を辞めたいと思っている理由は何でしょう?

遊ぶ時間が足りないから?習い事にイヤな子がいるから?

習い事の先生が怖いから?ただ単におもしろくないから?

辞めたい理由が必ずあるはず

必ず辞めたい理由があるはずです。

このときにじっくりと時間をかけて話し合ってみてください。

お子様も「辞めたい」が頭の中にいっぱいだと、

その習い事のいい部分も考えられなくなっているかもしれません。

私たち大人が話をすることで、

その習い事のいい部分を思い出してくれるかもしれませんよ。

話をするときは「辞めちゃダメ」前提で話をしない

はなから「辞めちゃダメ」という前提で話をしない方がいいです。

子供は「辞めてもいいよ」という雰囲気の時の方が、

きちんと向き合って話をしてくれたり、聞いてくれたりすると思います。

もともと興味のなかった習い事

その習い事は、お子さんがやりたくて始めたものでしょうか?

もし親が野球が好きだからやらせた、サッカーが好きだからやらせた…、

だと子供はやらされているだけで楽しめていないかもしれませんね。

やっていて楽しくないなら

親の都合で決めた習い事であるのなら、

子供に本当は何をしたいのか探るチャンスです。

この1歩で、お子さんが本当にやりたいこと、

続けられることが見つかるかもしれませんね。

習い事はチームワークや礼儀作法を得られる場所

習い事をしてそれを将来の職業にできるのは一握りです。

好きなことなら、きっとくじけずにやり続けることができ、

精神的にも強くなりますし、礼儀作法も身に付きます。

親の夢を叶えてもらうより、やはり子供のためにやりたいことをやらせて、

精神面や大人になるための精神修行をさせてあげるのがいいのかもしれません。

もっとお友達と遊ぶ時間が欲しい

お子様はきちんと放課後にお友達と遊べていますか?

最近は学校の毎日の宿題も大変という話を聞きます。

勉強も習い事もだと、もちろんお友達と遊べる時間は減ってしまいます。

たくさんの習い事なら辞めさせる勇気も必要

習い事をたくさんしていて、本当にお友達と遊ぶ時間がないのでしたら、

思い切って辞めさせてもいいかもしれません。

子供の才能を伸ばしてあげることは良いことだと思いますが、

やはり子供は遊ぶことも大切です。

遊びから学ぶことはたくさんありますから。

勉強、遊びの合間に習い事…という感じで習い事をさせた方が、

お子様も楽しんで通ってくれるかもしれませんね。



イヤな子がいる、イヤな先生がいる

習い事の場所にイヤな子がいる、

イヤな先生がいると言った場合は、よく考えましょう。

それがイヤなだけであって、習い事の内容はきっと続けたいことですね。

その場所でつづけさせることによって、

習い事の内容自体も嫌いになってしまったら、

そこまで続けたことが無駄になってしまいます。

他の場所を探すのもひとつの手

その習い事は好き、でも環境がいやなのであれば他の場所を考えるのもひとつの手です。

私たち親が例えば習い事の先生などに言って改善できるものであれば、それを試し、

それでも状況が変わらなければ悔しいですが他の場所を探してみましょう。

どのような理由であっても…

どのような理由であっても即決するのではなく、一呼吸おきましょう。

習い事を少しお休みするでもいいです。

少し子供にも冷静に考えさせてあげる時間を作ってあげるのもいいかもしれません。

少しお休みしていて、体がうずうずしてきて、

「また習い事に行きたい」と思えるかもしれませんね。

辞めたいと言われたときはいい機会と考えて

習い事を辞めたいと言ってきたこどもは、

たぶんすごい勇気をもって伝えたと思います。

理由をきちんと説明してくれたことなどを考えると、

「説明できるまで成長したんだなぁ」と思ってあげてください。

そしてお子様ときちんと話し合いができることを大事にして、

親身になって一緒に考えてあげてくださいね。

さいごに

いかがでしょうか?

習い事を続けるということは、やはりお子様のやる気しだいです。

辞めるにしても、続けるにしても、そうして良かったと思えるように、

きちんとお子様と話しあい、お互いが納得して解決できるような方向にもっていってあげてください。

良い習い事に出会えるといいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします