スキンケア 妊娠・出産

意外と知らない!美肌効果のある体の洗い方

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、7歳の息子と5歳の娘を育児中のママライターです。

皆さんも毎日お風呂に入り、体を洗っていますよね?

一日の汚れを取り去るのはもちろんですが、

なんと美肌効果のある洗い方があるということなのです。

汚れも落とせて、なおかつ美肌になれる洗い方があるのなら、

とても知りたいですよね。

美肌効果のある体の洗い方、さっそくみていきましょう。



毎日洗わなくてもいい?

体を洗う時はゴシゴシしっかりと…というのは、

体を毎日洗えなかった時代に言われていたことです。

その当時、溜まったアカを落とすには、石鹸でゴシゴシと洗わなければ、

汚れはきれいにならなかったことでしょう。

ゴシゴシは肌を傷めることに

今は、毎日お風呂やシャワーに入ることが習慣となっていますよね。

それなのに同じように洗っていたら、肌を傷める事になってしまいます。

汗をかいた後はお湯で流すだけで十分

汗をかいて体がベトベトな場合、お湯で洗い流すだけで十分ということです。

ボディーソープをつけてゴシゴシしなくても、スッキリ落ちるそうですよ。

臭いが気になる場合は

汗をかいて臭いが気になる部分も十分にお湯で洗い流してから泡で洗うといいそうです。

まずはお湯でしっかりと洗い流すことが大事なようですね。

ボディソープと石鹸、どっちがいい?

今はボディーソープが主流になっているのではないでしょうか。

種類も豊富で香りも様々なものがあり、選ぶのも楽しいですよね。

でもボディーソープは固形石鹸よりも一度に使う量が多くなりがちです。

よく泡だてるためにたっぷりと使うのは、お肌にはよくありません。

乾燥がすすんでしまう結果に

ボディーソープをたくさん使うと、うるおいまで失われていまいます。

そして乾燥がすすんでしまうので注意が必要です。

固形石鹸かボディーソープをちょっとだけ使う

美肌になりたいのであれば、ボディーソープより固形石鹸がおススメです。

ボディーソープを使うのであれば、ちょっとだけ使うようにするといいでしょう。

ナイロンタオルで洗うのはどうなの?

石鹸の使い方は分かりましたね。では何で洗ったらいいのでしょうか。

ナイロンタオルで泡たっぷりにしたらゴシゴシ洗う。

確かにこれだと汚れが落ちた、という気になります。

しかし、ナイロンタオルは肌に対して刺激が強いのです。

とても硬いナイロンタオルがありますが、肌を傷つけてしまう結果になります。

肌を傷める=乾燥

肌を傷つけてしまうということは乾燥するということです。

ナイロンタオルのように硬いもので洗うのは避けましょう。

乾燥すると、体にもシワができやすくなってしまいますよ。



体を洗う時は素手で洗う

体も顔と同じように素手で洗うことが望ましいです。

優しく洗うことで、しっとりと柔らかい肌になるそうです。

ナイロンタオルなどのように、きちんと汚れを落とせないと思いがちですが、

しっかり泡だてて洗えば素手でも十分に汚れが落とせますのでご安心を。

マッサージ効果も

素手であらうとマッサージ効果も期待できます。

手や足は下から上へ軽くマッサージしながら洗うといいでしょう。

すすぎは丁寧に

きれいに洗えたら後はすすぎです。すすぎは丁寧にしっかりと行いましょう。

わきの下や背中、太ももの内側などは、サッと流すと泡が残ってしまっている場合もあります。

泡が残らないようにしっかりと洗い流してください。

すすぎが丁寧に行われていないと、肌荒れの原因となります。

洗った後は保湿ケア

ここまで美肌効果のある洗い方をみてきました。

せっかく正しい洗い方をしてすべすべのお肌を手に入れたのに、

洗った後のケアを忘れたらもったいないです。

優しく洗っていても、肌がダメージを受けていないとは限りません。

きちんと保湿をして肌の状態を整えてあげましょう

体を洗ったあとはダメージを受けている肌にボディーローションなどをたっぷりとつけてあげて、

保湿を忘れないようにしてください。

毎日この洗い方、ケアをして美肌をめざしましょう。

さいごに

いかがでしたか?

正直私は、手で洗う…と知った時に「えっ?」と思いました。

でも実践してみましたが、確かに肌のすべすべ感が違っていたのです。

いつもなら保湿クリームをたくさんつけても乾燥でかゆくて仕方なかったのですが、

今ではカサカサの乾燥肌ではなくなりました。

体も顔同様、手で洗うのがとてもいいみたいですね。

みなさんも美肌目指して、日々のケア頑張ってください。



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします