兄弟・姉妹 妊活・べビ待ち 育児の悩み・疑問

子供3歳差って実際どう?メリットはある?3歳差のご家庭に聞いてみた

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、

1歳9か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

我が家はまさに3歳差の姉弟の子供たち。

お姉ちゃんはちょうどお手伝いをしたくて仕方がないお年頃。

弟は「魔の2歳児」目前なのですが、もう2歳を待たずして結構前から相当な悪ガキです。

そんなコンビの我が子たちですが、

世間では「ちょうどいい年の差だよね」とよく言われたりもします。

実際に母親の立場としては…と言うところをお話していこうと思います。



「お姉ちゃん、ちょっとお願い」が出来る

お姉ちゃんは幼稚園でも年中さん、いわゆる園内での中間管理職のような立場(笑)

年長さんと言う上司と年少さんと言う部下を従い、お世話をしたり駆けずり回る毎日。

それは自宅でも同じ事。

ママと弟の間に立ち、あれこれ世話焼きしています。

そして、頼られると俄然やる気になるタイプ…単純な母譲り(笑)

そんなこんなで娘に「○○くんをちょっとだけ見ていて」とお願いすると、

「待ってました!」とばかりに「いいよ!」のお返事が返ってきます。

まぁしかし、「お願い」と言っても、

お風呂の掃除をしてくるからリビングでちょっと見ててね、程度のものなんですが(笑)

一緒に少しは遊べる…ような?

やや微妙なラインではありますが、少しならば一緒に遊ぶことが出来るようになってきました。

なにしろ、息子はまだ自分の思うままに生きている野生人。

なので、お姉ちゃんと遊びたいおもちゃがかぶるともう大変。

なので「それまで!」になるまでは、何とか遊べると言えるかと思います…

ちょっと苦しい?(笑)

お姉ちゃんがお世話をしたがる

先ほども少しお話しましたが、お手伝いがしたい、第二次何でもやりたい期のような娘。

ママのお手伝い、弟のお世話、何でもいいようです、カッコイイお仕事なら。

彼女の視点での「カッコイイ」は正直今でも理解に苦しみますが、娘の中では

お風呂のために弟の脱衣を手伝う

卵を割る?むく?

玉ねぎの皮を剥く

のようでして…ね?よく分からない。

息子はまさに第一次何でもやりたい期。

自分でコップで飲み物を飲みたい、

スプーンやフォークを自分で持って食事をしたい、

自分で脱衣したい…そう。

お姉ちゃんの中の「カッコイイ」仕事のひとつが被っているのです。

これはもう説明は簡単でよさそうですよね?はい、喧嘩になります(笑)



一応の意思疎通が出来ている

ひとりが歌えばひとりも歌う、ひとりが食べればひとりも食べる、ひとりが笑えばひとりも笑う。

こんな感じです(笑)

それも時々2人で何かを打ち合わせているのか、

一緒に何かを使って遊んだりもしているのです。

と言うことは、やはり意思の疎通が出来ているってことではないか?

と思うのですが…違うかな(笑)

やっぱりお姉ちゃん大好き

お姉ちゃんが弟を受け入れる器がある程度出来つつある年齢なのと、

そしてやはり血の繋がりのせいか何か弟にされても早い段階で許すことが出来るようです。

子供は基本、この時期言葉や理解の発達もあるのですが謝ることを頑なにしない子も多いです。

息子もそのタイプなのですが、「こめんなさい」の言葉が言えないなら

「大好き!のギュッ」をするように今は教育しています。

するともう、弟は喜んでお姉ちゃんにギュッとするのです。

…それを半分怒りがまだフツフツしているお姉ちゃんもまんざらではないような(笑)

入園入学が一緒だから

簡単な話、お姉ちゃんの幼稚園のお下がりをそのまま弟へ流せる!

そして予備の制服などをお姉ちゃんのお友達からいただける!

これ非常にありがたいです。

洋服のお下がり

制服の話にもつながりますが、

ちょうど着れなくなったタイミングですぐにお姉ちゃんのピンクや花柄以外のものは弟へ。

そしてお姉ちゃんの男の子のお友達からのお下がりも

絶妙なタイミングでいただけるので、弟衣装持ち!

ただし新品ほっとんどなし(笑)

さいごに

いかがでしたか?

3歳差だから何か特別いいとは思いませんが、

ママもちょっとだけ力を抜くことも出来始める年齢差なのかな、とは思います。

上の子の性別や個性にも大きく関わりますが、我が家のように姉弟の組み合わせだと、

ママのお世話をしたがるお姉ちゃんのお陰で楽になりやすいかと思います。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします