兼業主婦 専業主婦

朝からテキパキ!子育て主婦の朝時間の活用方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、

1歳9か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

小さなお子さんがいるご家庭では、

朝の時間はピリピリしたムードになったりすることもあるのではないでしょうか…。

私も可哀想とは思いながらも朝から毎日のように娘を怒鳴りちらし、

下の子の世話をしつつ家事をどうにかやっつけているひとりです。

この主婦業、上の子の幼稚園や学校の支度をしながら下の子のお世話をし、

その合間に家事をこなす。

そして大体いつも同じ時間に子供を送り出し自分も早朝の業務、いったん終了…

寝坊しなければ。

自画自賛のようですが、なんて素晴らしいっ!

私も大したことはしていないのですが、

少なくともこれだけこなしてしまえば「その後楽だよ」と言える

朝の時間の活用法をお話したいと思います。



子供が起きてくる前に

ママも寝起きでまだまだ眠たい時間。

でも寝坊は避けたい…なので頑張って起きてしまいましょう!

子供が起きるまでの間に、

自分の体も徐々に起こすようなウォーミングアップ的なお仕事から始めましょう。

植木の水遣り

これならぼぉーっとした顔と体でも出来ますね(笑)

しかもお水を汲んで持って行く作業を繰り返していくうちに

気付けば目もシャキッとしているものなのです。

洗濯物

・・・を取り込む、と言いたいのです。

私はほとんどの場合平日は、夕方または夜のうちに洗濯を終わらせています。

そうすると朝には乾いていることがほとんど。

なので、誰の邪魔も受けない時間帯にひとまず乾いているものは取り込んでしまうのです。

そしてあわよくば、この時間から改めて

夜には洗濯しにくいシーツやタオルケットなどの大きな洗濯物を回し始めるのです。

洗濯機を回す場合、みなさんの起きたと同時なくらいに洗濯開始をするのがオススメです。

子供たちが起きる前にこちらも干し終わると楽ですので。

身支度

みなさんお身仕度も、せめてお化粧をする直前まで終わっていると非常に楽です。

髪の毛と洗顔くらいが終わっていると、

最後の最後に簡単にお化粧するだけでおしまいですので。

洗面所、トイレの掃除

みなさんの身仕度を終えた後に使った洗面所の掃除と、

トイレの掃除を勢いでしてしまいましょう。

日々適度に掃除をしていれば、毎日掃除をする必要もありません。

または、私は夜に洗濯と同様にトイレと洗面所の掃除を終わらせてしまう事もあります。

基本はパパが出張でいない日の夜、子供たちが寝静まってから終えてしまうのです。

テレビを観ながらの「ながら」であっても、日中邪魔してくる人がいない分、

明らかに仕事がはかどります。

仕事の進み具合によっては、床拭きも一緒にしてしまいます。

要は、夜の時間に出来ることは進めてしまう、ってことです。

ここまでを大体1時間もあれば十分出来ることだと思います。



子供が起きてから子供の登校/登園まで

ここからは、子供が起きてからの時間の使い方です。

朝食の準備

これはもう、子供たちがお着替えしている間に準備を始めましょう。

掃除機をかける

子供たちがいる場所ではない空間から掃除機をかけ始めてしまいます。

ちょっとした隙間時間を使って、出来るところから片付けてしまいましょう。

その後食事も終わり、全てが整った時に

最終的にリビングの掃除をして終わらせれば気持ちもスッキリ!

夕飯の下準備

子供たちが食事をしている間に先行して野菜の下ごしらえや皮むき、

切り作業だけでも終えたりしておくと相当夕方楽です。

私はこの時間に、お味噌汁の出汁を取り始めます。

一部のみ床拭き

これは時間が余った時になりますが、

ダイニングキッチンエリア、廊下、など、一番汚れそうな場所を

ささっと拭き掃除をしてあるだけでも気持ちの上で「やった感」が強くなります(笑)

さいごに

いかがでしたか?

「朝からあちこち動きたくない!」な方もいらっしゃると思いますので、

あくまで朝の時点で早くなんでも終わらせたい方、是非ともお試しください。

これらがすべて朝の時間内で終わると、子供が学校なり幼稚園に行ってしまえば

非常にのんびりした時間をある程度過ごすことが出来ます。

ママにも自由な時間は、必要ですものね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします