女性の健康 子供の健康・食事

納豆の効能が凄かった!安ウマ最強の大豆食品「納豆の実力」

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、

1歳9か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

みなさんのお宅では納豆はよく召し上がりますか?

我が家では朝は1日おきくらいに「納豆ごはん」です。

朝の忙しい時間の救世主!

栄養もあって腹持ちもいいし準備も簡単、一石二鳥。

そんな納豆について、お話していこうと思います。



粘りモノで粘り強くなる?

粘りモノは一般的に体にいいと世間ではよく言われていますよね? 

みなさんも耳にしたことがあるのではないでしょうか。

納豆以外にもオクラ、長芋などなど。

どれも栄養価が高く、ネバネバにかこつけてか「粘り強くなる」と言われています。

真意は定かではありませんが、栄養価が高いのは事実のようですね。

発酵食品で腸にも効果アリ

発酵食品は整腸作用も免疫力を付けるにもいいようですね。

そして納豆と言えば、言わずと知れた豆食品です。

豆類は便秘の解消にも役立つと言われています。

また、納豆は豆類の中でもプロテイン豊富な大豆食品、

そう、血や筋肉となる体の構成にも非常に重要な仕事をする食品でもあります。

もう言うことなしのまさに「最強食品」ですね。

準備ラクチン片付けラクチン

忙しい朝にはパックからポンと出し、ご飯と混ぜる。

それだけでもう立派な朝食の出来上がり!

我が家はそこに、卵とオクラのスライスを混ぜるのが定番の朝ごはんです。

案外アレンジ出来る!

納豆をアレンジ、と言うか納豆を材料として調理するとなると…これが案外あるんです(笑)

和風の味付けの納豆スパゲティー、納豆汁、納豆とオクラやモロヘイヤなどのお浸し、

納豆チャーハン、ケチャップライスに納豆を混ぜた納豆オムライスなどなど。

もっともっとバリエーションを広げていけるはず!



なにしろ安い!

特売でなくとも、100円あればお釣りがくるようなお値段。

私の近所のスーパーでは、いつも大抵税抜き60円前後です。

それが特売で50円少し前、または50円台で3コのところが4コでひとセットだったり。

なにしろ安いので、安心してお買い物が出来る主婦にとってはたまらない正義の味方です。

特売では買いだめしとこう

特売の時には思い切ってガッツリ買って置くのもひとつの手です。

我が家は冷蔵庫内に必ず1セット、そして冷凍庫に4セットほど常備されています。

冷凍庫?!…そう、冷凍できるのです。

私は昔、海外在住経験があるのですが、海外に住んでいる日本人は結構これ、やってます。

食べる前の日の夜に冷蔵庫に戻して自然解凍すれば何も問題なく食べれるし、

冷凍すれば相当保存ができます。

うちの子供たち

我が家の子供たちは、離乳食の頃から納豆大好きでした。

今でも急いでいる時、時間がない時は納豆ごはんで済ましてしまいます(笑)

そしていつだったか…

上の子は、2歳頃から「ドライ納豆」なるおつまみのようなものまでハマっていた時期もありました。

ちょっと塩分が高いので、お子さんにはあまり強くオススメできませんが…

でも美味しいです(笑)

私の個人的な…

私がこれまた海外で生活していた時ですが、よく食べていたのが「納豆キムチごはん」です。

我以外では生卵を食べる習慣があまりないため、

卵を入れられなかったのが悔やまれましたが、それでも美味しかったです。

日本に帰ってからは「生卵プラスキムチプラス納豆プラスごはん」で混ぜて食べていました。

そこに少しかつおだし顆粒調味料、お醤油ほんの少々を混ぜて出来上がり!

是非みなさんもお試しあれ。

さいごに

いかがでしたか?

日本人なら非常に馴染みのある伝統食品。

確かにクセがあるので好みは分かれるとは思いますが、

食べず嫌いの方ならぜひ一度、お試しいただければ、と思います。

美味しいですよ、納豆!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします