ママ友 幼稚園・保育園

幼稚園や保育園でのママ友の作り方

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。

現在4歳、最近少しだけ落ち着いてきた年中さんの娘と、

1歳9か月の恐ろしいほどやんちゃな息子をもつママライターです。

幼稚園や保育園、入園前は未知の世界ですね。

また、園によって特色があるので他の園のお友達の話を聞くと

「ほぉーっ」と思ってしまいます、良い意味でも逆の意味でも。

しかし入園してしまえばそうも言ってられません。

同じクラスになった以上、1年間は仲間として過ごしていくわけです。

さて、それでは実際に入園した後はどのようにママ友を作っていくのがいいのでしょうか?



挨拶で第一印象はキマるかも?!

一番最初は入園式での初のお顔合わせの瞬間。

誰もが緊張している中、一般常識の話ですがまずは「挨拶」からスタートでしょう。

その際にどのママも心の中は大抵同じ。

第一印象が大切なこの日、まずは作り笑顔にならないように、

自然に「おはようございます」と声を掛けていきましょう。

その時の印象って、後々残っているものですよ!

子供の新しいお友達

入園数日で、ママには未知の世界である「新しいお友達」のお名前が、

あれやこれや出てくるようになります。

その際にお友達の名前はよく覚えておきましょう。

何かの際にママにお目にかかれば「うちの子からよくお名前を聞いてますよ~」など

会話の突破口がひとつ見つかります(笑)

登園時、帰宅時の顔なじみ

ここがしばらくの間は重要なママ友作りのきっかけになります。

徒歩登園編

毎日朝と帰りの時間に幼稚園に自ら足を運ぶ…これはチャンスです。

帰りなどは特に子供を引き取るまでの間、少し待たされることもあります。

その際に一緒に待っているママたちと世間話を始めるところで、

ママ友は大抵築き上げられていくものです。

バス登園編

バス登園の場合は、徒歩登園派と比べてママ友の輪の広がりに

不利な感覚を覚えてしまうかもしれません。

確かに同じバス停の仲間としか基本顔を合わせない。

しかしまずはそこでがっちりと親しいママ友になれそうなお友達を作っておくようにしましょう。

もちろん焦ることはありません。



幼稚園行事で

学期内に数回はママたちも顔を合わせる事があります。

他に園外の話として、

最近の幼稚園はママ同士の交流を深めるために「お食事会」をするところも多いようです。

ママだけのお食事会

子供たちが幼稚園でお昼ご飯を食べている時間に、

ママたちもレストランで親睦を深める…。

ここで親しくなっていくパターンがかなり多いのではないでしょうか?

保護者会、遠足、運動会など

保護者会はまず入園直後に1度はあると思います。

その時にもお席が近くなったママとお話をして

親しくなるパターンもあるのではないかと思います。

または入園した最初の行事でよく行われるのが「遠足」ですが、

この時に子供同士が一緒に歩いているお友達のママと親しくなるチャンスでもあったり、

または子供の列の後ろからプラプラついていくママたちの列の中で、

その時自然と話をしていたママ、このままお友達確定でしょう(笑)

さいごに

いかがでしたか?

何も基本的には心配する必要はありません!

みなさんも今までの人生で学生生活を繰り返してきて、

様々なお友達を作ってきた経験があるのでは?

今度は立場が「ママの立場」になっただけで、何ら変わりはありません。

自然な動き、自然な笑顔、自然な挨拶、これだけでママ友はきっとできますのでご安心を。

ご近所でお友達になることもありますので、まずは幼稚園の園内だけの話ではなく、

園の外に出ても「あ!○○ちゃんのママだー!」などと声を掛けられたら、

ニッコリ反応して一言二言お話してみるのもいかがでしょうか?


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします