おでかけ・旅行 結婚

新婚旅行でバリなら予算はいくら?お勧めのスポットは?お土産はどうする?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!4歳の女の子を育てているママライターです。

ハネムーンで人気のリゾートといえば、どこを思い浮かべますか?

ハワイやグアムも素敵なところですが、わたしは最後の楽園・バリ島をお勧めします。

何故なら、他のリゾート地に比べると物価が安いため、

比較的お安い予算で最高級のホテルやヴィラに滞在できるからです。

一生に一度のハネムーン、贅沢なプール付きのヴィラでゆったりとバリを満喫出来たら最高ですよね!

そこで、ハネムーンの行き先にバリを選んだわたしの経験から、

予算やお勧めスポットなどを紹介していきたいと思います。



バリでの滞在日数と平均予算

日程は余裕をもたせて6日間がお勧め

バリに行く場合、フライトが長時間になり機内泊を含めることになります。

そうすると4日間の日程ではかなり忙しくなるので、

滞在するエリア以外にも足をのばしたい場合は6日間をベースにして考えた方がよさそうです。

標準的な予算は2人で30万円から

成田発の6日間フリープラン(朝食付き)で最高級クラスのホテルやヴィラを選んだ場合、2人で30~40万円です。

そのうちウブドで過ごすプランを含めるとすると35~45万円あたりが平均的な予算となります。

またゴールデンウィークや夏休み時期などは、

プラス料金で10万円以上の予算が必要になることがありますから、

事前に情報をチェックしておくのがいいと思います。

バリのお勧めスポット

クタ・ビーチ

バリ島のサンセットスポットで有名なビーチで、サーファーや多くの観光客で賑わっています。

また、物売りのおばさんたちが三つ編みやネイルを勧めてくるので、

値段交渉も楽しんでしまいましょう。

テガラランのライステラス

ここはライステラス(棚田)を観ながらランチが食べられる大人気のスポット。

まさに絶景です。ただしお昼時は非常に混むので、

時間をずらして早めに訪れてゆっくりするのもお勧めです。

ウブド市場

現地の人々が賑やかな朝市で、カラフルなお菓子やフルーツ、

野菜や魚などを売っているバリ山間部の観光スポットです。

また、朝市の後はお土産屋さんがオープンして、

アタのカゴバッグや生地なども売っているので、

ぜひ市場のお買い物にチャレンジしてみてください。

ウルワトゥ寺院のケチャッ&ファイヤーダンス

ここでは毎日ケチャック・ダンスが公演されており、

入場するときに、観光客も腰紐のようなものを巻きます。

このケチャッは大勢の男衆が声を張り上げて歌い、

躍動感に満ち溢れており必見です。1回観たらまた観たくなる不思議なダンスです。



おすすめのバリ島土産

アタ・グッズ

アタという植物で編まれたバッグやコースターは女性に人気があり、

バリ島で定番のお土産です。編み目が細かく揃っている品が良品ですので、

購入するときはチェックすることをお勧めします。

ナチュラルソープ

バリでは質の良いナチュラルソープが購入できます。

大型スーパーでは石鹸の種類も豊富に揃っているので選ぶのが楽しいと思います。

また、こだわる方は専門店や石鹸工房に出向いて購入することもできます。

独特の香りも多く、個人的にはバリ島で咲くフランジパニの花の香りのソープがお勧めです。

バリ音楽のCD

スパやホテルでかけられている癒しのバリ音楽のCDも人気が高いです。

お土産に買っていってリゾート気分を思い出すものいいですよね。

ジェンガラ・ケラミック

ジンバランにあるショップ「ジェンガラ・ケラミック・バリ」。

とっても可愛いフランジパニのお皿や箸置きが人気です。

トロピカルなモチーフのテーブルウェアに目移りしては、

あれもこれもと欲しくなってしまいます。

バリで心も身体も癒される

バリでは、どこからともなくガムランのゆったりとした音楽が聴こえてきたり、

道のあちらこちらで可愛らしいお供え物が置いてあったりして、

信心深く、神秘的な空気が流れています。

また、バリと言えばスパリゾートとしても有名ですので、

いろいろなお店に行ってみるのもお勧めです。

是非、ハネムーンでバリに行き、心も身体も癒されてきてくださいね!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします