ダイエット

せっかく痩せたのにやっちゃった..ダイエット失敗あるある

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!1歳の子を持つママライターです。

今回のテーマは「失敗したダイエット」・・・。

みなさん経験はありますか?

特に女性の方に多い経験ではないかと思います。

失敗してしまったダイエットの種類もたくさんあると思います。

人それぞれダイエット方法に合う・合わないがあるでしょう。

では、実際にダイエットに失敗した方の意見を参考に、

どのようなダイエットに挑戦したのかをご紹介していきたいと思います。

ぜひ、今後のダイエットのために参考にしてみてください。



食事制限をするダイエット

1日1食~2食の生活

まず始めに食事制限をしてダイエットに臨む女性の方も多いでしょう。

特に大量に食事を食べていた方は減量という形で、

食事制限をしている方がいらっしゃいますが、

このダイエットには大きな落とし穴があります。

それは食事回数を減らしてしまうことです。

食事の栄養バランスを考えて食べることは大切です。

減量をしている方でも栄養を考えての食事制限をしている方が多いと思います。

ですが、食事の回数を減らすのは間違ったやり方です。

偏った栄養バランスに注意

特に食事制限を減らしてしまうと、

一食抜いてしまったことで身体が栄養を欲しがります。

そして次の食事の時に不必要な栄養素も片っ端から吸収してしまうのです。

また、偏った利用バランスの食事でもあるので、

身体に異常を来してしまうことがあるので注意が必要です。

実際に食事回数を減らした方は一時的に痩せはしたものの、

その後なかなか痩せず、ついには食事に手を出しすぎて、

大幅なリバウンドをしてしまったという声が多く聞こえてきます。

○○ダイエットに注意

過食傾向になってしまい偏った食事になる

近年ではダイエットでも様々な名称でダイエットがありますよね。

たとえば炭水化物ダイエット・バナナダイエット・納豆ダイエット・

豆腐ダイエットなどなど、様々なダイエット方法があります。

ですが、これらの名称がついたダイエットは大きな落とし穴があります。

それは食事の栄養素が偏ってしまうことです。

栄養が偏ってしまうことで、食事の際に一日に必要な栄養を取ることができなくなります。

特に○○ダイエットの特徴は、一つの食べ物に固執して摂取するか、

もしくは絶食するかのどちらかです。

食物繊維・タンパク質の不足

特にこれらのダイエットで摂取しにくい栄養素が食物繊維とタンパク質です。

以外にも、○○ダイエットでは、「これだけやればあとはなんでもよい」、

という語り口を語っているダイエットが多く、

実際に指定された食事以外は通常と同じように食事を摂ってしまう方が多いようです。

と、いうことは・・・当然取りきれない栄養素もありますよね?

食物繊維やタンパク質は特に身体の状態を整えるために必要な栄養素ですが、

実際には食物繊維とタンパク質が不足している方が非常に多いです。



効果のない運動をする

過剰な運動は身体を壊す原因にもなる

最後にご紹介したいのは、運動です。

もはや運動はダイエットの定番でもありますが、

ここにも大きなポイントが隠されています。

それは過剰な運動です。

身体に負担がかからない程度の運動なら健康的になるでしょう。

しかし過剰な運動を続けてしまうことで、けがにつながる危険があるため大変危険です。

適度な運動を心がける

身体に負担がかからないように、

適度な運動が一番のダイエット効果を期待できます。

適度な運動を継続していくことにより、

新陳代謝が正常に上がっていく効果が期待できるので、

ダイエット効果は覿面でしょう。

これに過剰な運動を選択してしまった方は、

身体の至る部分を故障してしまったことから、

運動制限がかかるなどの問題が発生した方もいらっしゃるようです。

まとめ

ダイエットの失敗についてをご紹介していきましたが、

いかがだったでしょうか?

ぜひ、ダイエットの際には意識しながら行ってみてください!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします