料理・レシピ

我が家の超カンタン節約レシピ! 小麦粉を使って安うまぁ~

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!小学2年生と中学1年生の子供を育てているママライターです。

お給料日前とか、家計が厳しい時期って、ママのやりくりは大変ですよね。

材料にお金をかけたくないけど、あんまりシンプルすぎる夕食じゃ元気が出ないし…

というわけで、困った時の便利で安い栄養たっぷりレシピをおすすめします。



困った時にはたこ焼きパーティ!

夕飯のおかずでお金がかかるのは、なんといっても何品もおかずを用意するときですよね。

手間も材料費もかかるので、お給料日前には粉もので楽しく一品料理というのがおすすめです。

粉もの料理と言えば、家族でワイワイ一緒に作れるのも醍醐味。

親子で一緒に作ることで、にぎやかで楽しい食卓を囲めますよ。

たこ焼きやるなら、具材で冷蔵庫を整理

最初のおすすめが、たこ焼き。

たこ焼き器は一家に一台あると、本当に便利なのです。

小麦粉を、水分を多めにといたらタネはOK。

野菜を入れたい場合は、キャベツやネギをみじん切りにして加えてもいいですね。

そして、たこを用意するのもいいのですが、

家計ピンチの時には、こんな時に冷蔵庫の整理をしてみるのもおススメです。

ソーセージやウインナー。コーン缶やチーズ、かまぼこ、ちくわなどを小さめに切って、

タコの代わりに入れれば、かわいいソーセージ焼きやチーズ焼きの出来上がりです。

ヤミたこ焼きでワイワイ楽しもう

お子さんと一緒に食べるのならば、焼きながら楽しむのもよいものです。

焼くときにメインの具材をそれぞれ内緒にしながら入れると、

食べる時に「中身は何かな??」

とあてっこしながら食べたりして、楽しめます。

時には、マシュマロとか、お豆腐?なんて入れてみると、ハズレもできて面白いかも。



おなか一杯にしたいならお好み焼き

楽しいたこ焼きもいいですが、おなかいっぱい食べたい、

というときにおすすめなのがやっぱりおいしいお好み焼き。

フライパンで簡単にできて、何枚も焼けるので便利です。

お好み焼きの粉を買ってきてもいいのですが、割高になってしまうので、

節約したいなら、シンプルに小麦粉で作りましょう。

山芋があればよりおいしくなりますが、まずは、小麦粉と卵、たっぷりのキャベツが定番です。

モヤシが大活躍

我が家では、家計に困った時にはもやしの出番です。

数十円で一袋買えるので、水で洗ってみじん切りしたら大量に加えます。

お好み焼きのタネに加えるとシャキシャキの歯ごたえが楽しめるので、

重たくなる粉ものに合っています。

安いので、たっぷり使えるのもよいところですね。

揚げ玉を入れるとおいしさアップ

お手軽お好み焼きの場合には、たっぷりのキャベツとモヤシ。

後は卵と小麦粉で作れば、材料費が割り安になりますが、おいしさアップのために、

スーパーや100円均一などでも売っている、揚げ玉を入れるのもおススメです。

スナックのようなサクサク感がお好み焼きに入るので、

食べる時の触感がとにかく楽しくなりますよ。

たこ焼きと同じように、

うちにある冷蔵庫の残った具材を一気に混ぜて使ってしまうのも家計に大助かりですよね。

ソースにはこだわろう

安くておいしい粉ものレシピ。

材料費がぐっと安くできるので、困った時に家計の助けになりますよね。

でも、安く分、おいしくないなぁ…と思われないためにも、

粉ものの時には合わせるソースはこだわっておくのがポイントです。

好きなブランドをそろえておこう

ソースの好みは、家庭や、出身地などの地域によっても好きなブランドが違うと思いますが、

やっぱりおすすめは広島のおたふくソース。

あとは大阪のドロソースがおいしいですよね。

粉もの料理はソース命!ですので、ここはこだわって冷蔵庫にそろえておきましょう。

これひとつ違うだけで、味が全然違ってきますよ。

また、どうしても好きなソースが切れてしまった!という場合

たこ焼きやお好み焼きはポン酢で食べてみるのも、さっぱりして美味しいものです。

給料日前を楽しく乗り切ろう

節約レシピは、我慢しながらでは続かないものです。

みんなで作る途中を楽しんだり、節約を自慢しあったりしながら楽しく過ごしたいものですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします