仕事

今が旬?主婦の副業にはLINEスタンプ制作がおススメな理由

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

子育てや家庭の事情等でなかなか外に働きに出られないとか、

時間を効率よく使いたいといった理由で

在宅でお仕事をされる主婦の方も多いかと思います。

私自身も在宅でイラストを描いたり記事を書いたりしていますが、

昨今巷で話題になったLINEスタンプの制作にも取り組んでいます。

このLINEスタンプ制作は主婦の方の副業にとってもおすすめなんです。

今回はこのLINEスタンプ作成のおすすめポイントをご紹介したいと思います。



LINEスタンプといえば。

無料で通話やメッセージのやり取りができるということで、

スマホユーザーであればほとんどの方が認知しているLINEというアプリ。

このLINE上で使えるユニークなイラストをスタンプといいますが、

このスタンプをどなたでも自分で作って販売することができます。

それがLINEクリエイターズマーケットというサービスです。

登録スタンプ数は数十万種類!

誰でも数の制限なくスタンプを作って登録できるので

2014年の5月にサービスが開始されてから登録スタンプ数は

数十万と巨大なマーケットとなっています。

LINEスタンプ制作のメリット

それではなぜ、このLINEスタンプ制作が主婦の副業におすすめなのでしょうか。

理由を順番にあげていきましょう。

絵心がなくても大丈夫

LINEスタンプ制作は写真がNGなので絵を描くことが必須ですが、

うまい絵を描く必要はありません。

スタンプを使うユーザーが「面白い!」「使ってみたい!」と思えばいいわけですから、

子供の落書きのような絵であってもユニークだと受け取られ

大ヒットする可能性だってあるのです。

一度発売されればずっと不労所得を得られる。

最初に40個のスタンプを作る必要がありますが、

一度発売されれば世界中のLINEスタンプユーザーが目にして、

買ってもらうチャンスが続くわけです。

1セットだけ発売していては大ヒットしない限り

なかなかまとまった収入にはなりませんが、

様々なタイプのLINEスタンプを出し続ければ

そのぶん売り上げは継続して生まれていきます。

一攫千金は夢を見すぎとしても副業としては魅力的。

LINEスタンプ制作の有意義な点は

こちらがノーリスクで始められるという点です。

元手が要りません。

もちろんせっかく作ったスタンプが一つも売れないようじゃいけませんから、

それなりにユーザーに使ってもらえるものを作るよう

努力する必要がありますが、その作業だって楽しいものです。

LINEをお使いの方であれば自分が使いたいスタンプをその反映すればいいのです。



売り上げの取り分は販売価格の35%程度

LINEスタンプは40個1セットで120円で販売されます。

購入者がポイントで払うのかクレジットなのか、

また国内なのか海外なのかによって変動がありますが、だいたい数十円ほどになります。

1セットしか販売していなければ、月々の売り上げは微々たるものになってしまいますが、

たとえば1日に100円ずつ売れたとしてもひと月で3000円。

それが10セットあれば3万円ほどの売り上げになるのです。

売り上げの振込み最低金額は1000円から。

様々なポイントサイトやアフィリエイトなどでよくあるパターンは、

お金の最低支払金額が1万円以上とされ、

なかなか到達できなくて振り込まれない…というもの。

でもLINEスタンプの売り上げは1000円に達した時点で支払いを受け付けてもらえます。

お絵かきツールは無料のものが色々あります。

でもパソコンで絵なんか描いたことないし…と思われる方でも、

今は無料のお絵かきアプリがたくさんあります。

以上のことから、気軽な気持ちで簡単にお金をかけずに始められるので、

何かと制約の多い主婦の方にはとってもおすすめなのです。

しかしながら、制作するにあたって注意点がないわけではありません。

LINEスタンプ制作の注意点!!

LINEスタンプには審査があります。

どんなスタンプでも販売できるというわけではありません。

ちゃんと審査があります。

例えば公序良俗に反するようなもの、

暴力や飲酒、喫煙などを奨励するような行為をスタンプにしたもの、

わいせつなものや不快な表現のあるもの、

著作権や肖像権をおかすもの、特定の団体や宗教を連想させるものなど、

ガイドラインに沿っていないものはNGになります。

審査の時間はまちまち。

以前は審査が終わるまで数か月というひどい状況でしたが、

最近では是正されてきて1か月ほどになっているようです。

スタンプ数が多いので埋もれてしまう可能性も高い。

登録スタンプ数はかなり多いので、次々と発売されるスタンプ群に埋もれてしまって

自分の作ったスタンプを見つけてもらえないこともあるかもしれません。

いかがでしたか?

以上のように注意点はいくつかあるものの、

元手がいらず気軽に始められるLINEスタンプ制作は

趣味と実益を兼ねて楽しくできる副業だと思います。

絵を描くのが好きな方、LINEをよく利用される方には特におすすめですよ!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします