家計・暮らし

私のへそくりの貯め方をココにこっそり公開します

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは、アメリカ在住の二児のママです。

今日はへそくりと言う事で私のへそくりの貯め方教えちゃいますね。

皆さん、へそくりはどこに貯めてますか?

私もへそくりは旦那の知らぬところで眠っています。

でも、これって必要な事なんですよね。

何時なんどき何があるか解らない、そんな時に主婦の必殺技ならぬへそくりの出番です。

なのでへそくりしようと思ってもできないと言うあなたには必見ですよ。



へそくりは分けて貯めよう

ついつい一か所にへそくりしてらっしゃる方も多いと思います。

ですが、私の場合は一か所ではなく実は三か所にしています。

なんで?って思われるかも知れませんがその方が好都合なんです。

と言うのも、へそくりには私の場合「へそくり用途」、

と言うものがありまして一つは緊急時に使う時用。

一つは出かけたり遊びに行くときのため用。

もう一つは単に貯めている用です。

例えば三千円がへそくり用に手元にあった場合は、

千円ずつ分けてへそくりします。

そうする事によって必要な時に必要な場所から取れるので、

残りの他の場所へ分けたお金には手を付けずに済むのです。

なので、緊急時に必要なお金が足りなくて、尚且つ明日出かけなくちゃならない。

でもお財布のお金は使えないと言う時に役立ちます。

お財布に入れる時にもこれが緊急時用、

これが出かける為のお金と分けて入れると尚便利ですね。

細かいかも知れませんが、この位しておかないとへそくりは貯まりません。

隠す場所も入れ物もバラバラに

一か所に隠しておくとどうしても手を付けやすくなってしまいますよね。

なので隠す場所もバラバラにしておきます。

そうする事によって手を付ける可能性が低くなるんです。

そして、へそくりを貯める入れ物ですがぱっと見解らない物に入れましょう。

例えば旦那さんが絶対使わない調味料の中、これだとキッチンに堂々と隠せます。

勿論入れたら後は戸棚の奥へとしまっておきましょう。

子供の部屋の中をデコレートする飾り物の中。

こちらも絶対に旦那さんはチェックしませんよね。

しかも子供も触らない壁にかけてある置物だったり、

封筒に入れてそのまま子供部屋のベッドの下だったりと、

様々な思いつかない場所に隠してみましょう。

ネット銀行を使う

こちらも絶対に見つかりにくく貯めやすい方法です。

ネット銀行だとカードだけだし、残高等は携帯などネットで確認出来ますから、

コンパクトに収まるしちょっと買い物ついでに振り込みなんてしやすいです。

カードを使ってもばれることもありませんしね。

それと幾ら貯まったのかを確認できるので、手元にどの位あるのかが把握しやすくなります。



余ったお金はちょくちょくへそくりに回す

小銭もチリも積もれば山となります。

なので余った小銭をたんぽんだったりナプキン等、

絶対に旦那様が触らないぞって言う様な箱の中に入れて集めておきましょう。

ああ、貯まってきたなと思ったら、銀行でお札に替えて貰ってみて下さい。

意外とこんなに?と思う金額になっているはずです。

お札に替えたら今度はへそくりのしまってある場所にそっと移しましょう。

小銭だと、思っている以上に貯めやすいですよ。

旦那様が仕事の時にちょくちょく内職

地道にコツコツ旦那様がいないときに、ポイントやアフィリエイト等をして、

ネット銀行の口座にお金を貯めていく方法もあります。

因みにこれは筆者のパターンです。

仕事の傍ら、こうしてちょくちょくへそくりを貯めています。

おかげでバレる事は今までありませんでした、

なので結構お勧めな方法ですよ。

まとめ

以上が私のへそくりの貯め方でしたが、いかがでしたか?

へそくりって何気に貯めるのが難しいって思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが自分に合ったへそくりの貯め方がきっとあるはずです。

子供にも旦那様にも絶対にばれたくないへそくり。

ばれてしまったらあてにされてしまいます。

なのでひっそりとコツコツと地道に貯めていきたいですね。

知り合いにはもう100万貯まったよと言う人もいるので、私も頑張りたいと思います。

頑張ってあなたも貯めてみて下さい、意外にはまるかも知れませんよ。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします