女性の健康 子供の健康・食事

意外と知らないバナナの健康・美容パワー7つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。私は6歳と9歳の子育て中のママライターです。

わがやの子供たちは離乳食のときからバナナが大すきで、

毎日のように食べていました。

バナナにはすごくたくさん栄養素があり、

そのおかげで子供たちも毎日元気です。

そんなすごいパワーのバナナについて今回はお話したいと思います。



バナナは栄養満点

赤ちゃんのころから食べるバナナはとっても栄養豊富です。

そんなバナナを調べてみました。

1.意外と低カロリー

バナナは栄養があるので、カロリーが高いというイメージがありますが、

実は一本あたり86キロカロリーなのです。

これはごはんやパンに比べての低カロリーでお茶碗の2分の1の量、

食パン6枚切りの半分に相当します。

ですから、カロリーを気にせずにどんどん取り入れていきましょう。

2.美容に最適

バナナには美容に最適と言われているビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンB2

健康な肌や髪を作り、肌の新陳代謝をあげてくれます。

ビタミンB6

肌荒れを予防し、お肌のうるおいや弾力を保つ効果があります。

ポリフェノール

お肌の酸化を予防してくれます。

3.ダイエットに最適

バナナにはむくみを解消するカリウムが豊富に含まれています。

さらに、お腹の調子も整えてお通じもよくしてくれるので、ダイエットの強い味方です。

カリウム

利尿作用があり、体外に余分な水分を排出させてくれるので、

むくみ解消に効果があります。

食物繊維

コレステロール抑制効果があり、さらに、便秘予防にも効果があります。

ビタミンB2

脂質の燃焼代謝を助けてくれる効果があります。

4.お子さんのおやつに最適

栄養バランスに優れたバナナは小さいお子さんや育ちざかりのお子さんにぴったりです。

日頃の食事では不足しがちな栄養が満載なので、

おやつがわりとして手軽に栄養補給しましょう。

ビタミンB2

お子さんの発育を助けてくれる効果があります。

マグネシウム

歯や骨の形成を助け、カルシウムの吸収を促進してくれる効果があります。

ビタミンB6

血液や筋肉になるために必要なタンパク質の代謝を助けてくれる効果があります。

5.パワーアップに最適

バナナに含まれる様々な糖類は、エネルギーに変わる速度がそれぞれ違います。

そのため、素早くエネルギーに変え、しかも長く持続しますので、

バナナ1本でしっかりとパワーアップできるのです。

マラソンランナーなどがよく栄養補給にバナナを食べるのはこういったバナナの性質があるからです。



カリウム

筋肉の収縮をサポートし、けがから身を守ってくれる効果があります。

ビタミンB1

疲労回復を助け、糖質をエネルギーにすばやく変えてスタミナアップ効果があります。

6.リラックスするのに最適

バナナに豊富に含まれる「トリプトファン」は体内でリラックス効果の高いセロトニンというホルモンに変わるので、

バナナを食べてリラックスもできるのです。

マグネシウム

心の安定とリラックス効果があります。

セロトニン

安眠効果とイライラ解消に効果があります。

ビタミンB6

セロトニンの生成を助ける働きがあります。

7.お酒をよく飲む人に最適

バナナにはアルコールを分解するナイアシンが含まれているので、

飲みすぎたかな?と感じた朝にバナナ一本が最適です。

食べづらいときは、ジュースにして飲むのも効果的です。

ナイアシン

アルコールを分解し、血行促進、頭痛の改善に効果があります。

カリウム

体内の塩分を排出し、むくみを解消する効果があります。

ビタミンB1

疲労回復と消化液の分泌をよくしてくれる働きがあります。

いかがでしたでしょうか?

とっても身近なバナナですが、意外とそのパワーについては知らないことが多いと思います。

バナナのすごいパワーを知ってどんどん日常生活に取り入れてみてくださいね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします