美容・健康

つらい花粉症に効果抜群!鼻うがいを無理なく上手にする方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!
1歳の子をもつママライターです。

みなさんはある一定の時期に訪れる花粉症にかかったことはありますか?

花粉症にかかると鼻水や目、くしゃみにアレルギー症状が出てきてつらいですよね。

そんな花粉症に効果的な対処法は「鼻うがい」です。

鼻うがいはなかなか聞きなれないうがい方法ですよね。

一体どのようなものなのでしょうか?
また、花粉症にどのような効果を得ることができるのでしょうか?

今回は鼻うがいの方法をご紹介していきたいと思います。



上手に鼻うがいをする方法

鼻の穴に手を添えて水をすする

まず、鼻うがいの一般的な方法は、鼻の中から水を流してうがいをする方法なのです。

鼻の穴の中から水を入れて口から水を出します。

鼻うがいをすることにより、鼻の導線をきれいに流すことができます。

鼻の中にこびりついた花粉をきれいに流すことで、アレルギー症状を軽減することができるのです。

数回吸って口から出す

鼻うがいをするにあたり、一回だけではなかなか花粉を取り除くことができません。

鼻うがいは数回、無理なく行うことが望ましい方法でもあります。

上手く行うコツとしては、鼻に水を流した際に軽く吸い込んで導線に流し込むことです。

苦手という方は・・・

手に水をすくって鼻の中に入れる

鼻うがいを実際にやってみて、苦手意識を持ってしまう方もいらっしゃると思います。

そんな方は水を手にすくって鼻に軽く流しこんであげてください。

手に水を入れたまま鼻の穴につけて少し傾けてあげると鼻の中に水を自然と入れることができます。
その際に、気持ち吸ってあげるとすぐにうがいをすることができます。

痛いという方は無理してやると粘膜が傷ついてしまう

しかし、無理して鼻うがいをやりすぎると鼻に痛みが生じます。

痛みが発生すると、鼻の粘膜が傷ついてしまうことがあるのです。
あまり鼻を痛めつけすぎるとなかなか回復しません。

なので、優しく吸い上げてなるべく鼻を傷つけないようにしましょう。

どうしても鼻が痛くて我慢できないときには無理する必要はありません。
痛くなったらすぐにやめましょう。



スポイトで水を入れる

上を向いたままスポイトで水を垂らす

手で吸い込むことができない方にはおすすめの道具として「スポイト」を活用すると良いでしょう。

スポイトに適量の水を吸い込ませ、顔を上に傾けたらゆっくりとスポイトを鼻に差し込んでください。

スポイトを差し込む瞬間に、水を軽く吸い込んであげると上手く鼻うがいをすることができます。

少量なのであまり痛くならない

スポイトを使うと少量の水で簡単に鼻うがいをすることができるので、鼻を痛める心配が軽減します。

手でやることも一般的なやり方ですが、少量の水で特に鼻うがいが苦手な方でも簡単にできてしまいます。

まとめ

花粉症の対処法として鼻うがいについてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

家に帰ってきたらすぐに花粉症を撃退したい人や、家にいても花粉症のアレルギー反応が出てしまうという方には、特におすすめの方法なのです。

花粉症は鼻に花粉がこびりついてその拒否反応としてアレルギー反応が起こります。
花粉を取り除こうとするために、鼻から鼻水や目から涙が出てくるのです。

外出した時は、ご自宅でアレルギー反応を起こさないためにも鼻についた花粉症を取り除きましょう。

特に花粉症のアレルギー症状がひどいという方は、やりすぎも注意ですが、適度に鼻うがいを1日に数回行うことがおすすめです。

ぜひ、お試しください!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします