ダイエット

たったコレだけ!毎日できる脚やせ簡単エクササイズ3つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!1歳児の子を持つママライターです。

みなさんこの言葉は聞いたことはありませんか?

「下半身デブ」

どの女性も自分の脚を見て気にしてしまうくらい、嫌でも聞きなれているキーワードでもありますよね。

では、そんな脚をポイントとしてどのように痩せることができるのか?

・・・実は日常で簡単にできるエクササイズがあるんです!

今回は脚やせのポイントをまとめましたのでご紹介していきたいと思います。



足のツボをマッサージ

膝からふくらはぎにかけて

まずは脚ツボマッサージをご紹介します。
このマッサージはテレビを見ながらでも簡単にできるのでおすすめです。

    足つぼマッサージ~両下腿編~

    座った状態で脚を横開きにします。
    左右どちらかの下腿の側面の筋肉と骨の間に沿って、両手の親指で下から上へと押し上げていきます。

    これを左右3~5往復行ってください。

    次は同じ状態から内またに足を閉じます。
    反対側の骨と筋肉の間の筋を同じように親指で下から上へと押し上げてください。

足首の裏・すね

    足つぼマッサージ~足首・すね編~

    次に同じように座った状態で足首の裏を片手でつまみます。

    つまむポイントは、ちょうど足首の裏側に骨のような上手くつかめる部分があります。
    その状態で10回程度両足をかるくつまんであげてください。

    今度はすねの表面の足首あたりから膝までつまむ形で下から上へマッサージします。
    これは3~5回両足を行ってください。

末端を定期的に温める

足湯をする

手足が冷えることは特に身体のむくみの原因でもあります。

新陳代謝が悪くなり冷え症などを起こすケースがよくみられますが、冷えを起こすことは脚を痩せさせることで特に非効率になる場合があります。

特に冷え症でお困りの場合は、脚がちょうど入るくらいの桶に適度なぬるま湯を入れて足湯を行ってください。

また、足湯を行う際に首元に温かいタオルを巻いてあげると、代謝がより良くなり、足湯の効果がアップします。

日常生活はあえて裸足でいる

実は冷え性の原因として一番気を付けなければならないのは、靴下を常時はき続けることです。

脚を痩せるためにはまず足の代謝を良い状態にもっていかなければなりません。

そのために、日常生活は四季に関係なく裸足で過ごしてみてください。

初めは慣れないかもしれませんが、次第に冷え症が改善される効果が期待できます。



適度な下半身マッサージ

入浴前後に行う簡単なエクササイズ

入浴の前後に行う下半身全体に効果があるエクササイズをご紹介します。
テレビを見ながら寝そべった状態でできるのでおすすめです。

    まず、横になります。
    両足を垂直にあげてかかとをしっかりと付け合います。その際、脚は蟹股でお願いします。

    そこから横に開いて閉じてを10~30回行ってください。

    次に横になった状態で足を延ばします。
    両足どちらでも構いませんが、片足を約30度ぐらいあげてください。
    あげたらゆっくりとおろしてください。

    それを両足で10~30回行ってください。

この2つのポイントはゆっくり動かすことです。

ボール・クッションを使ったエクササイズ

こちらも簡単にできるのでおすすめです。

    まず横になります。
    両膝を折った状態で膝と膝の間にクッション性のあるボールをはさみます。クッションでもかまいません。

    そのボールを膝ではさんで戻してを10~30回行います。

まとめ

以上が簡単な脚やせエクササイズです。

とても簡単なので、日常の空いた時間ですぐに実行することができます。

ぜひ、試してみてください!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします