スキンケア

どうにかしたい!20代女性の肌荒れの原因と6つの対策

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。もうすぐ2歳になる息子を子育て中のママライターです。

20代女性の皆さん、お肌の悩みありますか?

私はよく、息子の肌をみては羨ましくなるぐらいお肌に自信がありませんでした。

その為、肌荒れについてはかなり勉強した時期がありました。

今回は20代女性がなぜ肌荒れを起こしてしまうのかその原因と対策をご紹介致します。



20代では大人ニキビが断トツ多い

特に20代女性は皮脂の分泌がとても活発なため、大人ニキビが出来やすいです。

Tゾーンは大人ニキビの発生率が高いため、きちんとケアをしないと更に肌荒れを引き起こしてしまいます。

原因1 10代からの化粧の影響

高校生になると、女の子はお化粧に興味を持ち、お化粧し始めますよね。そこに原因がありました。

お肌の成長の妨げをしていた

まだまだお肌の成長途中の10代ですが、お化粧をする事によってお肌の成長の邪魔をしていたのです。

それが、20代になってから肌荒れとして現れ始めるのです。

原因2 不規則な生活

忙しい日々を過ごしていると、充分に食事が出来なかったり睡眠時間が少なくなってしまいがちですよね。

お肌の栄養・休息不足

不規則な生活で食事をきちんと食べなかったり、栄養が偏った物ばかり食べていると、美肌作りに必要な栄養が不足してしまいます。

また、睡眠不足などによりお肌も休まることがありません。その結果、肌荒れを起こしてしまうのです。

原因3 ホルモンバランスの乱れ

女性にとって重要なホルモンバランスですが、乱れることにより肌荒れの原因となります。

ストレス・ダイエット・冷え症・運動不足

これらのことによって簡単に、ホルモンバランスは乱れてしまいます。

ホルモンバランスが乱れてしまうと、肌荒れはもちろんの事ですが、更年期障害や不妊にもなりかねないので要注意です!

対策1 食生活を見直そう

食事を見直すことで、内側から美肌に導く事が出来ます。

栄養のバランスを良くしましょう

朝・昼・夕きちんと栄養のバランスを考えながら食事をしましょう。

お肉よりお魚や野菜を中心に、味付けはシンプルにしましょう。



対策2 適度に運動

運動をする事によりストレスも発散され、汗をかくことでリフレッシュされるのでホルモンバランスも正常に保たれます。

対策3 身体を冷やさない

身体が冷えてしまうと、脳の感覚が鈍りホルモンバランスが乱れてしまいます。

寒いと感じたら必ず1枚多く服を羽織るようにしましょう。

なるべくお風呂に入る

シャワーだけで済まさず、お風呂に入って身体を温めましょう。

時間が無くシャワーだけになってしまった場合は、シャワーでお臍から下辺りを満遍なく温めると良いです。

対策4 ストレスを溜めない

日々の生活でストレスを感じる事は仕方のない事なので、ストレスを感じない事は無理だと思います。

なので、なるべるストレスを感じてもその都度発散して溜めないように心掛けると良いでしょう。

対策5 夜更かしをしないようにする

美肌作りに欠かせない成長ホルモンが出る時間、通称ゴールデンタイムは22時〜2時です。

その為、夜更かしをやめて22時には就寝するようにしましょう。

その時間に就寝出来そうにない場合は、遅くても日付けが変わる前までには寝るように心掛けると良いでしょう。

対策6 スキンケアで肌質改善

化粧水や乳液などでしっかりとケアし、肌荒れにより乱れた肌質を正常な状態に近づけていきます。

肌質に合った物を選ぶ

この際、成分や効能も重要ですが、きちんと自分の肌質にあった化粧水や乳液を使うようにしましょう。

自分の肌に合っていない物だと、逆に肌荒れを引き起こしかねませんので注意してください。


【電気代をもっと安くしませんか?】
業界初基本料0円の料金体系で年間1万円以上安くなるかも!(loopでんきPR)



お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします