1歳~3歳児

【経験談】魔の二歳児もあっという間!イヤイヤ期を楽しむポイント5つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!3年生と5年生の子供を育てているママライターです。

既に子供が小学生となった今、周囲の2歳前後の子供の

“わがまま”や“イヤイヤ”がとても可愛らしく思えます。

魔の二歳児!と言われるイヤイヤ期ですが、ママの気持ちの持ち方次第で楽しむことができますよ!

そのポイントをお話しします。



①まだまだ赤ちゃんだと思おう!

もう2歳?まだ2歳?どう考えますか?

お兄ちゃん・お姉ちゃんでも、まだ2歳です。

2歳くらいになると、下に弟や妹が産まれている子供もいるのではないでしょうか。

ママはつい、お兄ちゃん・お姉ちゃんとして、

何もできない赤ちゃんと比べて「出来るはず!」と考えてしまいがちです。

でも、2歳はまだまだ赤ちゃんだと考えることで、

ママの気持ちにも余裕ができるのではないでしょうか。

②反抗するのは元気な証拠だと捉えよう!

子供が「イヤ!ヤダ!ダメ!」と連呼するのは、自我の芽生えです。喜ぶべきことなのです。

もし、常に素直な子供だったら・・・

いつでもどこでもママの言うことに従い、ハイ!と快い返事ばかりをする子供だったら、

逆に心配になりませんか?

反抗せず、自己主張をしない子供、大人しくてママの顔色を伺ってばかりいる方法が心配なのです。

反抗するのは元気な証拠!と捉えれば、

子供のわがままも軽くあしらえるようになるのではないでしょうか。

③抱きしめてあげましょう。

子供が反抗すると、つい「もういい加減にして!」と怒りたくなりますが…

イヤイヤ期に多い「愛せない・・・」

子供はどんな時でもママが絶対に大好きです。ママも、子供のことが大好きなはず。

それが、重なる「イヤ!ヤダ!ダメ!」のせいで

「愛せない・・・、本当に嫌!」という感覚に陥ってしまうママも多いのではないでしょうか。

愛情に言葉や躾はいりません。

子供に言い聞かせなくちゃ、叱らなくちゃ、頑張って躾けなくちゃ!と思う時こそ、

何も言わずに、ただ抱きしめてください。

言葉を使わなくても、抱きしめることが愛情を伝える一番の方法です。

抱きしめられた子供は、ママからの愛情を受け、子供の中のママへの愛もしっかり育つはずです



④ママが試されている!?

2歳と言っても、頭脳はしっかり育っています。

ママの頭脳は2歳レベル!?

子供が反抗することに、いちいち苛立っていると2歳児と同じレベルです。

親としてどれくらい大らかにあしらうことができるのか、

またどれくらい子供に愛情を持っているのか、子供に試されているのかもしれません。

ママはママになってまだ2歳。そう考えると子供と同じレベルです。

しかし、人生経験は豊富です。

「また言ってるわ!」と大きな気持ちで受け止めて、子供のわがままは笑い流しましょう。

⑤子供のわがままは、聞いてあげましょう。

躾だからと小さな頃から厳しくするのは、かえって逆効果です。

2歳児はわがままを受け止めてあげるべき時です。

お菓子売り場で「お菓子買って!買って!買って!」と言われたら、

「ハイハイいいですよ~」と、ひとつくらい買ってあげましょう。

雨の日にサンダルで歩きたければ、

ママはタオルと長靴をカバンに入れて子供にサンダルを履かせましょう。

ご飯食べたくなーいと言えば、後からおむすびを食べさせても良いのです。

2歳児のわがままを聞くことが、その後の躾に大きく悪影響を及ぼすことはありません。

きちんと教えることより大切なこと。

物理的な躾は、3歳になってからでも大丈夫。

2歳児に大切な躾とは、物事を教えるのではなく

『愛情を注ぐこと、わがままを受け入れてあげること』です。

最初から、そう心得ておけば、ママも楽に子供と向き合うことができるでしょう。

イヤイヤ期は、ママが頑張らない期間

後で後悔しないための期間を過ごすために・・・。

イヤイヤ期の後悔

2歳児の子育てを終えたママたちにとって、その期間を振り返ると

「子供のわがままを受け止めてあげなかった」「叱ってばかり、イライラしてばかりいた」

という後悔が大きくあげられます。

しっかり躾けなかった・・・という後悔より、

子供に大らかに接することができなかった後悔を持つママの方が多いのです。

頑張りすぎないで!

この期間の子育てを後悔しないために、イヤイヤ期はママ自身がしっかり手を抜いて、

頑張ることを休んでください。

2歳児にとって必要なのは、体の成長(食べ物・運動)と心の栄養(ママの許し)です。

それさえあれば、子供はしっかり元気に育ちます!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします