出産

入ってる?出産準備で忘れがちだけど必須なアイテム7つ

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!もうすぐ一歳になる女の子をもつ歯科衛生士ママライターです。

この記事をみているということは恐らくそろそろ出産予定日が近いということではないでしょうか。

出産を間近にドキドキ、ワクワクしますよね。

しかし、陣痛というのは突然やってきます。

また、もしかしたら破水からのケースかもしれませんしどんな具合で出産になるかはわかりません。

そのため前もって出産の準備をして入院時困った!ということがないようにしましょう。

実際に私が入院中必要だったと感じたものをお伝えします。



出産準備で必要なアイテム

妊娠後期に入ったら準備をはじめましょう。

一つの大きなバックにつめてすぐに取り出せるわかりやすい場所に置くようにします。

万が一、切迫早産や緊急事態に備えて早めの準備を心がけましょう。

また、パパとの情報の共有も肝心です。

①入院に必要なもの

・母子手帳

・健康保険証

・診察券

・印鑑

➁入院生活で必要なもの

パジャマ

まえあきのものが便利です。

万が一帝王切開になった時などのためにも一枚は買いましょう。

一週間の入院のため2~3枚あればOKです。

産褥ショーツ

必須です。

自分で履くことができないため看護士さんに履かせてもらいます。

また、悪露という出血が続くためナプキンの交換にもこの産褥ショーツが便利です。

授乳用下着

色々なアイテムがありますが、わたしはハーフトップという種類の下着を愛用しました。

授乳がとてもしやすいですし、ホックがないため当たって痛いということもありません。

産褥パッド

大きいナプキンのことです。

通常の生理とは比べものにならない程出血しますので、必ず産褥パッドを用意しましょう。

医院によっては用意してくれるところもあります。

授乳パッド

母乳の出は人それぞれですが一応用意しておくとよいと思います。

腹帯

産後すぐは骨盤が開いているのできちんと腹帯をしないと歪んでしまいます。

少々値が張ってもしっかりとしたものを用意しておきましょう。

バスタオル

入浴は産後2~3日からOKです。ただしシャワーのみになります。

ハンドタオル

洗顔後も使いますし、母乳マッサージの際にも使います。

2~3枚あると便利だと思います。

洗面用具

洗顔、歯ブラシ、歯磨き粉等。

基礎化粧品

スリッパ

携帯スリッパよりも普通のスリッパの方が脱いだりはいたりしやすいものでおすすめです。



コップ

メガネ

ストロー

先が曲がるタイプがいいです。

携帯電話

充電器

とっさの時忘れがちです。そのため要注意ですよ。

カメラ

入院中時間があります。

新生児の記念にとるもよし、お見舞いの方ととるもよし、結構使えます。

ガーゼのハンカチ

授乳の際、赤ちゃんにゲップをさせるので必要です。

あったら良かった!アイテム7つ

私は念入りに準備をしたつもりでしたがいざ、陣痛が始まり出産、入院とドタバタしていたら

案外忘れ物がありました。

あったら良かった!というアイテムをお伝えします。

①赤ちゃん用爪切り

生まれたばかりの赤ちゃんは思いのほか爪が伸びています。

きちんと切ってあげられなかったので退院時うちの子の顔はひっかき傷だらけでした・・・。

病院で切ってくれるところもあるのかもしれませんが、きちんと自分でも持参した方が良いです。

➁携帯電話の充電器

これは本当にうっかりしていました。

産後お友達や職場の上司などに報告しようと思ったら充電が切れてしまい、

翌日見舞いに来てくれた主人に持ってきてもらいました。

③シャンプー、リンス、ボディーソープ

ちょうど旅行用のものきれていたのであとで買っておこうと思ったら陣痛がはじまってしまいました。

思い立ったらすぐ買いに行くことをおすすめします。

④退院するときの自分の服

赤ちゃんのものは用意していましたが自分のものは用意していませんでした。

特にこだわりがなければ適当に主人に持ってきてもらえばよいのですが、

退院時写真を撮ったりするでしょうから主人を困らせないためにも自分で用意しておく方が無難です。

⑤細かいお金

産後は母乳の出をよくするために水分をこまめにとる必要があります。

自販機を利用するにも小銭は必死です。

⑥暇つぶしアイテム

入院中、母子同室であれば忙しいかもしれません。

しかし、私の病院では授乳の時だけ呼ばれて授乳室で会うというスタイルでした。

そのためとても体を休めることができたのですが、結構時間をもてあそびました。

好きな本や編み物、日記をかくなど、なにか暇つぶしアイテムを持っていた方がよさそうです。

⑦ドーナツ型クッション

出産時に赤ちゃんが出やすくなるよう切開することがあります。

その傷口がなおるまでは座るとき痛いです。

そのため真ん中に穴の開いたドーナツ型のクッションがあると快適です。

事前の準備をきちんとしましょう

いかがでしたか?

出産は初めてならなおさらドタバタするものです。

当日はきちんとリラックスしてお産にのぞめるように早めの準備を心がけましょう。

また、入院は約一週間あります。

快適に入院生活を送るためにも忘れ物がないようにしたいですね。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします