ダイエット

これで成功!スープダイエットにお勧めのレシピと方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは。
私は5歳と9歳の子育て中のママライターです。

ここ最近は子育ても少し落ち着いてきたせいか、毎日の運動不足が気になりだしてきました。

夏に向けて、お手軽でぜったい痩せるという「スープダイエット」に挑戦してみました!



7日間で8キロ痩せる、栄養満点 痩せるスープダイエット

痩せるスープの作り方

  • {材料}
  • たまねぎ 大3個 
  • ピーマン 1個
  • セロリ(太いもの)1本
  • キャベツ大 半玉
  • ホールトマト缶 1個
  • チキンスープの素 1個
  • {作り方}
  • ① 野菜を食べやすい大きさに切る。
  • ② 大きめの鍋に切った野菜、スープの素、ホールトマトを一緒に入れる。
  • ③ 材料がひたひたになるぐらいの水を入れる。
  • ④ 材料が柔らかくなるまで20分ほど煮る。
  • ⑤ お好みで、塩、こしょう、チリパウダー、カレーパウダーなどで味付けして食べる。

痩せるスープの食べ方

朝昼晩とスープと毎日決められた食材を食べるだけ。

さらに、おなかがすいた時もスープを食べても大丈夫!
お菓子に手が出る前に、スープを飲もう!

痩せるスープは食べれば食べるだけ脂肪燃焼につながります。



1週間分のレシピ

1日目:スープと果物(バナナ以外)

スープと一緒に食べる果物はなんでもOK。
ただし、バナナは高カロリーなので、禁止です。

2日目:スープと野菜

野菜は生野菜でも、茹で野菜でも大丈夫。ただしバターや油は使用しないこと。
大豆などの豆、スイートコーンもだめです。
もちろん、果物も今日は禁止です。

ただし、がんばっている自分にご褒美として、夕飯のときに、ベイクドポテトなら少量ならOKです。

3日目:1、2日目の両方食べてもOK

スープ、果物、野菜を好きなだけ食べましょう!
ただし、今日はベイクドポテト禁止です。

ここまで来て、きちんとルールを守っている方ですと、2、3キロすでに減っているはずです。

4日目:スープとバナナ

スープとは別に、バナナ3本と無脂肪牛乳(スキムミルク)500mlとできるだけ多くの水を飲んでください。
スープは好きなだけ食べて大丈夫です。

炭水化物、タンパク質、カルシウムが体には必要になってくるので、バナナと牛乳を摂取する必要があります。
摂取することで、栄養価を補充することと、甘い物への欲求を減らすことができるのです。

5日目:スープと肉とトマト

350g~700g程度の赤身の牛肉、または鶏肉、煮魚を取りましょう。
あとは、最大6個のトマトを食べましょう!
スープも最低1杯は飲みましょう!

忘れてはいけないのは、体の毒素を排出させるために、6~8杯の水も飲みましょう!

6日目:スープと牛肉と野菜

好きなだけ食べても大丈夫です。
お肉でいうと、ステーキ肉2、3枚ぐらいでしょうか。
ただし、ベイクドポテトはだめです。

スープも最低一杯は食べましょう!

7日目:スープと玄米

玄米、野菜、甘味料の入っていないジュースを飲みましょう!

スープも最低1杯は飲みましょう。

これだけは守ろう!禁止事項

  • 1.飲酒禁止です。脂肪燃焼の働きを妨げるので我慢しましょう。
  • (もし飲んでしまったら24時間以上空けてからやり直す)
  • 2.砂糖やその他 ありとあらゆる甘味料は一切禁止
  • 3.カロリー0のものも含め、清涼飲料水は禁
  • 4.飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒーのみOK
  • (1、3、7日目のみ、無糖のオレンジジュースなら可)
  • 5.パン、パスタなど小麦粉を使った食品は禁
  • 6.5日目の肉は茹でるか、皮を取り除いた鶏肉とする(煮魚でも可)

このルールを守ると、脂肪燃焼を促進させ、さらに体重を減らすことができるので、より効果を高めたい方はルールを厳守しましょう!


ここまで、ルールを守ってがんばってきた人はきっと5キロ~8キロの減量に成功しているはずです。

たくさんの痩せるスープを飲むことで、体内の毒素を排出することができ、無理なく安全にダイエットすることができます。

さらに続けたい人は1日目のレシピに戻り、続けてみてくださいね。

夏に向けて、ぜひあなたも試してみてください。


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします