女性の健康

定期的に歯科に通うメリットとは?!プロの歯磨きで歯肉炎も治る!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

こんにちは!小学2年生の男の子と幼稚園年少の女の子を育児中のママライターです。

ご自分の歯を大切にされていますか?子どもの歯磨きは時間をかけるけれど、

自分の歯のケアには時間を取れないママも多いと思います。

そんなママに、定期的に歯科に通うメリットについて素人の立場からお伝えしたいと思います。



通うのは3,4カ月に一度です。

家事や育児に追われて自分の歯のケアまで手が回らないですよね。

歯科に通う時間なんて取れないと思われるかもしれません。

でも、治療の必要がない場合の歯科検診の間隔は3,4カ月に一度、45分ほどで終わります。

一時保育で息抜きをする予定の前に、ついでに歯科を予約してしまいましょう。

最近では、検診の間のお子さんの相手をしてくれる歯科医院もあるようですので、

そういったサービスを受けるのもいいですよね。

隅々までチェック・プロの歯磨きが受けられます。

家で満足できる歯のケアができないのなら、プロにしっかりみてもらうことは歯の健康のためにも大切なことだと思います。

歯肉炎はよくなります。

磨けているつもりでも、歯と歯茎の間や歯の裏側など、磨き残しはあるものです。

また、歯周ポケットの深さを測ってくれるのですが、この時の出血の具合などで歯肉炎が分かるし、

磨き方のコツを教えてもらって正しい磨き方やフロスを実践していると、

歯肉炎がよくなっていくのを実感できます。

プロの歯磨きでピカピカの歯に!

ひととおりチェックしたら、歯科衛生士さんが歯磨きマシン(?)で歯を磨いてくれます。

やはりプロの歯磨きは違います。終わった後の歯はツルツル、

コーヒーなどでついた着色汚れもきれいに取れてピカピカの歯になります。

虫歯が見つかるかもしれません。

最後に歯科医師のチェックがあります。ここで治療が必要だと言われることがありますが、

悪くなった歯を放置していていいことは何もありませんし、

小さい子どもがいてなかなか通院できないと申し出れば、

治療に通う回数を減らせるように配慮してくれる場合もありますよ。

正しい磨き方を教えてもらえます。

最後はピカピカの歯を保つために、自宅でできるケアの仕方を教えてくれます。

磨き方には癖がありますので、ブラシが当たっていないところをやりやすい方法でできるように教えてくれます。

何もデンタルケアグッズを買わなくても、歯ブラシ1本とフロスだけできれいに保つことができるんです。



自分の歯の健康への意識が高まります。

歯科で正しい磨き方のコツを教わると、歯の健康は自分で守れるものだとわかります。

次の検診まで保ちたい!

ですので、時間がかけられなくても効率的な歯磨きの仕方やフロスを使って、

次の検診まできれいな歯のままでいるぞ(そしてちょっとほめられたらいいな)!という気持ちになります。

飲食にも変化が…

歯科でケアする前と後の歯の色の違いにびっくりするので、

着色する飲み物(コーヒーや紅茶など)を頻繁に飲むのをやめるようになりました。

歯がきれいになるのと、カフェや飲料代の節約にもなり一石二鳥です。

子どもの歯への関心が高まります。

そして、子どもの歯を磨く時にもよりきれいに磨いてあげたい、

正しい磨き方を身に着けてほしいと思うようになりました。

お読みくださり、ありがとうございました。

定期的な歯科検診で、きれいな歯をキープしましょう!


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします