スキンケア 家事

その手荒れ、手湿疹(主婦湿疹)かも?!ママの大敵・手湿疹を治す方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

4e043dc00cea18a2e6ee1c35ff9cf551_s

子どものモチモチ肌に触れた時、自分の指先が、ガサガサとしていたら、乾燥の季節の合図。しっかり保湿をしないと、ただの手荒れが酷い手湿疹に進行してしまうかもしれません。

実は、筆者も数年来、手湿疹に悩まされた経験の持ち主。主婦湿疹という別名もあるほど、私達に身近な手湿疹の効果的な治し方を調べました。



手湿疹とは

1c4e8c0eeef016bd90adc41c7600ad05_m

毎日、食器洗いや洗濯などの水仕事をする主婦にみられる手荒れを、手湿疹と言います。

手に水疱ができて、酷いかゆみに襲われたり、肌が乾燥して硬くなり、パックリと割れてしまったり、逆に皮膚が薄くなって、指紋が消えるという症状に悩まされます。

最初は、利き手の指先から症状がはじまり、手のひら全体に広がっていくことが多いので、すでに指先にガサガサした荒れを感じる人は要注意です。

手湿疹の原因

874b0bb333b38e492871ae7281ea70b7_l

では、手湿疹がなぜ起こるのか、原因を探っていきましょう。
手湿疹には、大きく分けて4つの原因が考えられます。

①水仕事で皮脂や角質がはがれ落ちる

手湿疹は、水仕事の多い主婦や調理師、美容師、紙類を扱う職業の人に多いと言われています。これは、水やお湯、薬剤、紙類が、指先の皮脂や角質を奪い取ってしまうから。皮脂や角質がはがれ落ちると、皮膚を保護する機能が弱まり、ちょっとした刺激でも、皮膚が過敏に反応するようになります。

②肌荒れしやすい体質

元々、アトピーやアレルギー体質で、肌の弱い人は要注意。元々、皮膚が過敏でかぶれやすいので、手湿疹ができやすいと言われています。

③ストレスや睡眠不足が原因

ストレスが溜まったり、睡眠不足が続くと、自律神経が不安定になり、血行が悪くなります。血行が悪く代謝機能が低下すれば、皮膚のバリア機能も低下して、手湿疹を発症しやすくなります。
産後慣れない育児でストレスが溜まったり、頻繁な授乳で睡眠不足が続くと、この状態になりがちなので、気をつけたいですね。

④妊娠・出産でホルモンバランスの乱れ

妊娠中や出産後は、抜け毛が酷くなったり、肌荒れしたりと、トラブルが起こりがち。これは、産後、女性ホルモン「エストロゲン」と「プロゲステロン」が急激に減り、母乳の分泌を促す「プロラクチン」が増えることで、ホルモンバランスが大きく崩れるため。様々な肌荒れ症状の中に、手湿疹も含まれます。

以上、4つの原因を踏まえても、育児や家事を頑張るママは、手湿疹になる可能性がとても高いのです。

軽い手湿疹なら市販薬でも治せる

c08d80404177097cb35b54da4a631bfb_s

指先に小さな発疹(ぶつぶつ)ができていたり、乾燥して少しヒビが入っている程度であれば、市販薬でも治せます。

手湿疹初期におすすめの薬は、皮膚のバリア機能を取り戻す保湿剤です。
保湿剤を頻繁に指先に塗り込めば、皮膚表面に脂の膜ができ、角質が柔らかくなって、手湿疹の悪化を防げます。


¥ 989
アマゾンボタン


¥ 1,380
アマゾンボタン


¥ 1,158
アマゾンボタン

もし小さな水疱ができて、かゆみがあるなら、かゆみ止めの成分が配合された薬を使用するとよいでしょう。

最近は、手湿疹で悩む人も多いので、手湿疹対策の薬も数多く出ています。なかでも評判のよい薬はこちらです。


¥ 1,220
アマゾンボタン


¥ 909
アマゾンボタン

内側から手湿疹ができにくい体質改善をしたい人には、漢方という手もあります。

特に手湿疹の原因③④に当てはまる、睡眠不足やストレス、産後のホルモンバランスの乱れで、血流が悪くなっている人には、血流を良くしてくれる、こちらの漢方がおすすめです。


¥ 1,845
アマゾンボタン

皮膚科による治療法

それでも「手湿疹が良くならない、むしろ悪化した・・・」という時は、すぐに皮膚科へ行きましょう。特に手湿疹の原因②のアレルギー体質の人は、市販薬に頼るよりも、皮膚科に行くのが先決です。

皮膚科での治療法は、手湿疹の状態によって異なり、大きく分けて4通りが考えられます。

①皮膚が硬く、ひび割れや乾燥がひどい場合

皮膚科では、ステロイド外用薬(副腎皮質ホルモン剤)や保湿剤を塗る治療が主にすすめられます。症状にあわせて、ステロイドの強さは異なります。

基本的に、妊娠中や授乳中でも、塗り薬を手湿疹に塗るのは、問題がありませんが、授乳中の場合、赤ちゃんに薬がつかないように、布手袋などでカバーをしましょう。

ステロイドには副作用もあるので、必ず皮膚科で説明を受けて、薬を処方してもらうことが重要です。

②水疱や発疹が出て、痒みが強い時

かゆみを軽減する飲み薬(抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤)が処方されます。これらを飲むと、かゆみの原因になるヒスタミンを抑えることができるため、水疱や発疹周辺の、耐えきれないかゆみが治まります。

これらの薬は、副作用で眠気が出るものもあるので、妊娠中や授乳中は要注意です。また抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤のかわりに、漢方治療でかゆみを抑える方法もあります。

③ぱっくり割れが辛い時

手湿疹が悪化すると、指や手のひらのあちこちにひびが入り、ぱっくり割れて、血がにじんできます。ぱっくり割れが辛い時には、亜鉛華軟膏という薬を重ね塗りして、ガーゼや布手袋で保護する治療がすすめられます。

寝る前にステロイド外用薬と亜鉛華軟膏を重ね塗りして、手袋で保護すると治療効果がアップするので試してみましょう。

④皮膚が薄くなった場合

手湿疹の中でも、皮膚が薄く、指紋が薄くなるような症状は、ステロイドを塗ると、余計に皮膚が薄くなってしまうこともあります。

そこでステロイドを弱いものに変えたり、プロペトなどの保湿剤を、1日5回以上頻繁に塗って、布手袋で覆う治療法がすすめられることが多いでしょう。

手湿疹の予防策

112a8cec7c88d7d82ec0bc33860c4bcb_s

手湿疹は、一度治っても繰り返しやすい、慢性疾患のひとつです。

そこで、手湿疹になってしまった人は、手が荒れた原因を探り、改善していく必要があります。手湿疹を悪化させないように、しっかり予防しましょう。

①キッチンまわりの改善

台所洗剤は、手の皮脂を落とし、バリア機能を奪う一番の原因です。そこで刺激の少ないエコソープに変えてしまいましょう。


¥ 544
アマゾンボタン

食器洗いの時の、洗剤の使い方も見直しが必要です。スポンジを手にとり、洗剤の原液をそのままつけるのはNG。洗い桶に冷たい水を張り、少量の洗剤をとかしてから洗いましょう。熱い湯も皮脂を落とすので、これからの季節には辛いのですが、冷たい水がおすすめです。

また食器洗いの時は、ゴム手袋や使い捨て手袋をしましょう。手湿疹の症状が悪化している時は、ゴムが皮膚に触れると、かゆみが増す場合があります。

看護師が使用する『ディスポ』のポリエステルの手袋は、かぶれる危険性がないので安心です。


¥ 1,522
アマゾンボタン

筆者の場合は、手湿疹が辛く、思い切って食洗機を導入しました。アクリル毛糸のスポンジでさっと水洗いして、食洗機に入れるだけ。洗剤は使いません。
手湿疹は、手を休めることが一番の治療法なので、水仕事自体を減らすのが完治への近道です。


¥ 258
アマゾンボタン



②お風呂場の改善

シャンプーやトリートメントに含まれるシリコンや界面活性剤も、手の皮脂を奪い、手湿疹を悪化させます。

そこでノンシリコンのシャンプーやトリートメントに変え、ボディーソープを『アイボリー石けん』などに変えるのも良いでしょう。


¥ 950
アマゾンボタン

また皮膚科でおすすめされるのは、『キュレル』シリーズ。シャンプーやトリートメントはもちろん、洗顔料や入浴剤、化粧水、BBクリーム等もあるので、スキンケアグッズを丸ごと変えるのもよいかもしれません。


¥ 1,015
アマゾンボタン

指先にぱっくり割れがある時は、子どもの髪を洗うために指で泡立てるのも辛いでしょう。そこで、頭皮ケア用のブラシを使ってみてはいかがでしょう。細い子どもの髪も、絡まりにくくなっておすすめです。


¥ 839
アマゾンボタン

③生活全般

これから寒くなる季節はとにかく、保湿を心がけましょう。水仕事の前後や手洗いのたびに、保湿剤やハンドクリームをよくすり込んでおけば、肌に保護膜ができて、刺激から守ってくれます。

最後に

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

手湿疹を単なる手荒れとあなどってはいけません。きちんとケアしないと、ペットボトルのふたをあけるだけでも、指のひびがパックリ割れて激痛が走ったり、指先が薄くなって、スマホの指紋認証がほとんど機能しなくなったりと、大変なことが待っています。

手湿疹になりやすい冬時期に、きちんとケアして治しましょう!


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします