子供の健康・食事

子供が蜂に刺された場合の対処法!救急車を呼ぶ目安と蜂に刺されない予防策

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

いまや住宅街や都心部に現れることも珍しくない蜂。種類によっては、強い凶暴性が指摘され危険視されているものがあります。

日本では、平均すると年間30人程度の方が蜂に刺されたことが原因で亡くなっているという報告があるほど。小さな子どもをもつ私たちには脅威以外の何ものでもありませんよね。

そこで今回は、お子さんが蜂に刺されたときの正しい対処法を解説いたします。



蜂に刺された場合の対処法

%e5%af%be%e5%87%a6%e6%b3%95
http://www.parents.com/

子供が蜂に刺された場合の対処法をこれから紹介します。

1、まずは子供を冷静になだめる

蜂に刺された驚きと痛みで、小さなお子さんは大泣きしてしまうかもしれません。しかし、泣いたりわめいたりして血行が良くなると、毒が循環しやすくなりますし、患部の腫れもひどくなる傾向があります。まずはママ・パパが深呼吸して冷静になり、お子さんをなだめてあげましょう。

2、毒の吸い出し

刺された箇所の中心部あたり(針跡の確認できた箇所)の周囲の皮膚を圧迫するようにしぼり、血とともに毒を外へ吸い出します。その際にくれぐれも患部に不潔な手指で触れたりしないように注意しましょう。後に詳述しますが、口での吸い出しも厳禁です。

使用頻度の高いものではありませんが、もしもの時のために毒の吸い出し器を備えておいても良いかもしれません。お出かけ用の救急セットの中にあれば安心ですよね。

【吸い出し器】

¥ 2,837
アマゾンボタン

吸い出し器の使い方に関しては以下の動画がわかりやすいです。

3、患部を流水で洗う

患部を流水にさらして毒を洗い落としましょう。冷やすことで毒を薄め、また腫れの悪化を抑える効果も期待できます。

4、あれば薬を塗布

流水で洗った患部にはできれば薬を塗りましょう。抗ヒスタミン剤・ステロイド剤などが効果的ですが、蜂に刺された旨を薬局で伝え問い合わせるのが手っ取り早いです。応急処置としてアロエを塗っておくのも、毒素を中和する成分が働くので一定の効果があるとされています。噂にあるような、アンモニアをかける行為には意味がありませんので気をつけましょう。

5、横になる

頭を低めに足を高めにして安静にさせましょう。もしも吐き気がある場合は、顔を横に向けてあげてください。

蜂の針が刺さったままの時はどうする?

蜂の針の根元には「毒のう」と呼ばれる毒入り袋があり、そのまま毒を人の体内に注入し続けるため、できれば早い段階で取り去るべきですが、大きな蜂になってきますと、針がぎざぎざとしていて抜きにくいものもあります。そのような際には無理をしてとらずに、刺さったまま素早く皮膚科などへ。

針が抜けそうな場合、手で抜こうとして2次被害に合ってもいけませんので、できれば粘着性のあるテープ類などに付着させて抜きましょう。力を入れて体内に押し込めないように十分注意してください。

出典:http://ezoe-cl.jp/

蜂に刺されて救急車を呼ぶべきかどうか迷った場合は?

%e6%95%91%e6%80%a5%e8%bb%8a
https://www.healthtap.com

蜂に刺された場合は、応急処置後少なくとも1時間くらいは様子を見るというのは基本の対処ですが、蜂の毒に対するアレルギーを持っている方の中には、早ければ刺された直後、遅くとも30分以内にはつらいアレルギー反応を示す場合があります。重篤な例では死の危険もありますので、しっかりと見きわめることが重要です。

救急車を呼ばなくても良い場合

■局所症状

これは単純に蜂の毒に対して体の一部が反応した状態です。以下の症状で済むようならば、ただの虫刺されと同じようにとらえ、それほど心配しなくて良いでしょう。念のため、患部の毒をしぼり、流水で洗い流して薬の塗布などをして様子をみます。

・刺された直後に患部が痛む
・刺されたところが腫れたり赤くなったりする

局所症状は2~3日で治まることが多く、長くとも1週間程度で消えてしまうでしょう。あまりに痛んだり長引く場合は受診します。

■軽度・中度の全身症状

全身症状は、蜂の毒に対するアレルギー反応が原因で起こります。アレルギーを持っているかいないか、またそれぞれのアレルギーの程度により反応は異なります。次のような症状が現れるかもしれません。

・体や顔が赤く、かゆくなる
・口に中にしびれがある
・口の中が渇く

全身症状の場合は程度が軽くても、念のため早いうちに医療機関で指示を仰ぎましょう。初め軽い症状でひどくなるときなどは、すぐに受診してください。

出典:http://t-meister.jp/

救急車を呼ぶ場合

全身症状でも重篤なものが現れたときは、ためらわずに救急車を呼びましょう。蜂に刺されたあと、お子さんの見た目・様子からわかる症状で以下のものが確認きでたら救急に連絡しましょう。

・くしゃみをし出した
・全身にじんましんが出た
・全身が蒼白い
・冷や汗が出ている
・ゼーゼーという呼吸音が聞こえる
・脈が速い・弱い
・けいれん
・意識障害
・頭が痛いという
・呼吸が苦しそう
・目が見えない・耳が聞こえない様子
・嘔吐・下痢・失禁

また、次の場合にも救急医療機関を受診しましょう。

・口の中を刺された
・たくさんの箇所を刺された(めどとしては10箇所以上)

蜂に刺されたときにやってはいけない行動

%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%af%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%aa%e3%81%84
http://www.livestrong.com/

蜂に刺されて大パニック!そうなってしまうのもしかたがないことかもしれませんが、頭の片隅においておきたいNG行動をご紹介します。

・大声を出したり、オーバーアクションをしない
(蜂を刺激してさらなる攻撃につながりかねません)

・毒の吸い出しを口でしない
(歯に患部があったりすると、そこから毒が入り込む危険があります)

・患部に尿をかけると良いという噂はあるが、間違ってもやらない。
(尿をかけろというのは、蜂の毒が強い酸性だと信じられていたかつての迷信です。蜂の毒はたんぱく質からできていることが解明されていますし、そもそも排泄したばかりの尿には強いアルカリ性もありません。かえって尿中の雑菌により皮膚に害があることの方が心配ですので、絶対にやめましょう)



2回目刺されたら死んでしまうって本当?

2%e5%9b%9e%e7%9b%ae
http://www.anaphylaxis.org.uk/

2回目で蜂に刺されて亡くなる方もいらっしゃいます。しかし、初めてでも、3回目以降でも、それはありえるのです。

要は各個人が蜂の毒に対してアレルギーをどの程度持っているかが問題となります。1度刺されて体の中に抗体が多くできた方などは、次に刺された時に抗体が過剰反応してアナフィラキシーを起こす場合があると考えられています。

刺されたことがなくてもアレルギーをお持ちの方はいます。これは小さなお子さんでも同じこと。

おすすめしたいのは、一度アレルギーがあるかどうか医療機関で検査してみることです。お近くの皮膚科などでお訊ねください。症状が出た場合の対症療法や根本治療についても相談できます。

アレルギー反応が強く出た場合は、蜂に刺されて重症化する可能性が高まりますので、特に蜂の活動が活発な時期には、いつも毒の吸い出し器や薬などを携帯するといった備えをしておけば安心です。

蜂に刺されないための予防策

%e4%ba%88%e9%98%b2%e7%ad%96
http://www.fastrackmd.com/

蜂は他の生物と同じく、生態系上、地球に必要な生物です。正しく共存するために、正しい備えをしてお子さんともども刺されない工夫を心がけましょう。

肌の露出を控え、衣服の色は薄めに

特に毒性・攻撃性の強いスズメバチの活動が活発化する秋の外出や山・森林などに入る際には、できるだけ長袖長ズボンを着用しましょう。

攻撃しにくくなるよう皮膚を隠すことと、蜂が寄ってくる傾向の強い濃い色(黒・赤・青など)を身に付けないということを念頭におきます。また、頭髪・目もその色が蜂を寄せ付けてしまう箇所です。外出時には白っぽいつば広帽子を着用するなど工夫してください。

においに注意

蜂はフェロモンによって行動を決めることの多い生き物ですので、においにたいへん敏感です。特にママは、蜂が活動的な時期には香水・香料の強い化粧品の使用に注意が必要です。整髪料・制汗剤などにも気をつけましょう。

出典:http://kenko100.jp/

蜂を刺激しない

お子さんが蜂を見つけたときに、ふざけて蜂を攻撃するような仕草を見せたり、蜂の巣にいたずらしたりすることがないよう、日頃から注意を促しましょう。蜂は刺してくる悪いヤツだ、と教えず、「蜂さんは今赤ちゃんを育てていて忙しいから、邪魔をすると怒っちゃうんだよ」と優しく言い聞かせてあげましょう。

蜂に遭遇したらどうする?

%e9%81%ad%e9%81%87%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%89
http://www.infobarrel.com/

活動の活発な時期でない限り、飛んでいる蜂に出くわしても何もしなければまず攻撃されることはありません。

しかし、足音や人が近づいてきた振動だけで反応する時期には、急に大群で攻撃してくるケースもあります。特に活動期には、1匹でも見かけたら、騒がずに静かにゆっくりと下がり、少し体勢を低くしてなるべく遠くまで離れましょう。

50mほど遠ざかって、ついてこなければひとまず安心。仕草や道具などで抵抗すると、さらなる反撃に合ってしまって逆効果です。

公共の場所などで蜂の巣を発見したら、保健所など自治体の管轄機関に通報しておきましょう。ご自宅で巣を見つけたら、自治体によっては駆除の相談にのってくれるところもありますが、専門業者に駆除を依頼することになる場合も。

秋の山や森は素敵ですが、スズメバチの活動がおさまるのがちょうど紅葉の時期ですので、そのあたりまでは山や森に入ることを見合わせても良いかもしれません。特に小さなお子さんは、蜂に刺された場合の症状が強く出る傾向にあります。お出かけ先は、よく考慮して選びましょう。

人を刺す蜂の種類・性質・活動時期

%e8%9c%82%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e
http://essentialoilsanctuary.com/

刺されてもさほど深刻でない場合が多いものから、死のおそれもあるものまで、蜂もさまざまです。ここでは、危険度が低い順に蜂の種類をお示し致します。

ミツバチ

もしも刺されたとしても危険度はそれほど高いものではありません。しかし、他のハチと同様に過度なアレルギー反応であるアナフィラキシーショックを起こす可能性も否定できません。以下に特徴を挙げます。

・見た目は小さく全体が黒っぽいものと黄色っぽいものがある

・活動時期は通年(冬を越す準備をする10~11月と冬眠から目覚めて活動を始める2~3月に活発化)

・日本各地で養蜂もされている有益性も高い昆虫。ハチミツ・ミツロウ・プロポリスなど栄養価や利用価値の高い養分が採取できる

・飼われていない野生のミツバチは民家の屋根裏・床下・戸袋の中などに巣をつくる場合がある

・巣の近くでは特徴的な「8の字飛び」を見せる

・性格は大人しいため、攻撃をしかけられない限りはまず刺されない

・人を刺した場合、針がお尻から抜けて死ぬ

・皮膚に刺さって抜けた針は毒を出し続けるが、毒の量自体はさほど多くはない

・針が抜けた際あたりに広がるフェロモンに反応して他のミツバチが寄ってきて、大量のハチから攻撃を受けるおそれがある

アシナガバチ

活動が活発になる時期は夏の間だけといわれています。

次ご紹介しますスズメバチと比べますと、危険度はやや低いものの、ハチの毒に対するアレルギーを持つ方が刺されると、刺されたことのある回数に関係なくアナフィラキシーショックを起こし、最悪の場合は死に至るケースもあります。

・見た目は細身で小型
・活動時期は春から夏ですが、もっとも凶暴性を増すのは6~8月の営巣期とされる
・都会・住宅地にしばしば巣をつくる
・帰巣本能が強く、巣を駆除された場所に再び巣をつくる傾向もある
・人の目線よりも低い位置に巣をつくることが多い
・もともとの性格は大人しいが、巣に近づかれたり危険を感じると攻撃性を高める

スズメバチ

他の蜂と比較しても、群を抜いて危険度の高い蜂です。どのような生態をもつのでしょうか。

・見た目は大型。日本で殺傷被害を多くだしているのは最も大きいオオスズメバチと都会にも適応してしまったキイロスズメバチ。オオスズメバチは頭部はオレンジ色で腹部は黒と黄色のシマ模様

・主な活動時期早くは7月から、長くても11月いっぱいまでとされるが、12月の被害報告も過去には出ている。9月~10月は非常に凶暴性が強まる

・山林・住宅地・公園などどこにでも巣をつくる。倒木の陰や地中などの密閉された場所に営巣

・巣の近辺・エサをとるための樹液が豊富な場所などに近づかれると、振動を感知して攻撃性を現す

・食料確保のためにミツバチなど他のハチの巣を襲うこともある

・越冬するのは、そのシーズンに新しく生まれた女王蜂のみ、あとは死んでしまう

・巣は1年限りでリサイクルもされない

いかがでしたか?蜂は刺すと恐ろしい生き物ですが、意味もなく攻撃してくるわけではありません。正しい心がけで、お子さんともども、ご家族の皆さんが蜂に刺されないように気をつけましょうね。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


出典:http://www.xn--cckyb8ika7450e78m704d6wf.com/

トップ画像出典: http://www.mtv.com/

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします