夫婦仲

子供が二人以上いる夫婦のリアルな避妊方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

ph1

単刀直入に伺います。

皆さんは、どんな避妊方法を実践していますか?

ごく個人的なことですが、最近「3人目ができたかも!?」とヒヤリとすることがありました。

我が家には、4歳女児と1歳男児がいて、たまに「赤ちゃんを抱っこしたいな」と思う時はありますが、居住スペースや金銭的な理由で、積極的に子作りをしようとは思っていません。

そんな状況での3人目できたかも騒動

結局、単なる生理不順で、妊娠はしていなかったのですが、これまでの避妊方法の甘さを、反省しました。

2人以上の子供がいる夫婦にとって、これ以上家族が増えるかどうかは、今後の人生設計に関わる問題です。

「いったい、世の中の子持ちの夫婦は、どんな避妊しているのかしら?」

そんな疑問が湧き上がりました。

そこで周囲の2人以上子供がいるママ友に、リアルな避妊方法をリサーチ!赤裸々な避妊事情がわかりました。



経産婦だからこそ多い、危険日予測避妊法

ph2

赤ちゃんを授かった時、誰もが「あの日かな?」と、受精日を調べたことでしょう。

筆者は、妊活中に生理が始まった日と終わった日、セックスをした日、基礎体温をカレンダーに記録していました。

それを見返せば、自分の月経周期や基礎体温の変化から、妊娠しやすい時期、排卵期を予想することができます。

排卵期は、通常28日周期の人であれば、生理開始1日目から約2週間後に排卵日がきて、排卵日から3〜5日間が排卵期になります。

妊活中は「この排卵期に合わせてセックスをしよう!」と計算していた人も、産後は「排卵期は危険だから気をつけよう」に変わった人も多い様子。

2人の子持ちで、3人目の予定はない友人Aは、排卵期の前後3日間、合計10日間は絶対にセックスをしないと決めているそう。
旦那にも「今日から10日間は禁欲週間です!」と宣言しています。

けれども、産後はホルモンバランスが崩れて、生理不順になったり、体調の変化に左右されて、危険日の予測がつきにくいことも。

確実な避妊法ではないので、「絶対にこれ以上、子供は欲しくない」という人にはオススメできない避妊方法です。

確実だけど旦那を説得するのが一苦労、コンドーム

ph3

避妊の定番・コンドーム。女性にとっては、一番手間がかからず、安心できる避妊方法じゃないでしょうか。

けれど、結婚後、コンドームを使用しないセックスが定番化していた夫婦にとっては、旦那が再びつけることに難色を示すケースが多いようです。

生理が遅れて3人目できたかもと焦った友人Bは、旦那と話し合い、子供が3人できた時のライフプランニングまでして、コンドームをつけるように説得しました。

2人の子持ちで、積極的に3人目は欲しくない友人Cは、男性に評判のいいコンドームをネットで購入して、「保健センターで開催されていた、ママのための避妊講座に参加したら、お土産でもらったの。今度使ってみよう!」と誘い、上手にコンドーム使用へ促したそうです。

アダルトグッズに詳しいライターさんに尋ねた所、コンドームの進化には目を見張るものがあると言います。

コンドームを嫌がる男性が主張しがちな「違和感がある」「気持ちよくない」というデメリットを解消するような、高機能コンドームが、発売されているので、夫婦で一緒に検索して購入してみるのも、いいかもしれませんね。



断乳してから正しく服用しよう、低用量ピル

ph4

1日1回飲むだけで、避妊できる低用量ピル(低用量経口避妊薬。以降ピル)。

仕組みは、ピルに含まれる成分が、排卵を促すホルモンの分泌を抑え、排卵が起こらなくなります。

服用している間は、子宮膜が厚くならないので、万が一排卵して受精しても、受精卵が着床できません

さらに子宮頸管の粘膜が変化して、子宮内に精子が入ることを阻止するので、確実に避妊できます。

ですが、産後の避妊法として注意したいのは、授乳中はピルを服用できないということ。薬剤が赤ちゃんへ影響する可能性や、母乳分泌を抑制する可能性があるためです。

出産後にピルを服用したい場合は、断乳してから服用しましょう。

また低用量ピルは、毎日ほぼ同じ時間に、忘れずに服用することが大切です。1日飲み忘れた時は、気づいた時にすぐ飲めばいいのですが、2日以上飲み忘れた時には、医師への相談が必要になります。

ちなみに低用量ピルの費用は、病院で処方してもらった場合、一月分が2,000〜3,000円程度かかります。

結婚前、生理不順を理由に低用量ピルを使用していた友人Dは、3人の子供を出産後、再び低用量ピルを飲むようになりました。

「毎日飲み忘れないようにするのは大変だけど、一度習慣になれば、ラクな避妊法だよ」と太鼓判。

薬を正しく服用できる人は、断乳後にピルの避妊方法がオススメです。

経産婦だから検討したい、子宮内避妊具

ph5
http://www.wmaofnashville.com

子宮内避妊具は、基本的に経産婦のための避妊方法です。(お産経験のない場合は、施術してもらえません)

人体に無害なプラスチック製の器具を子宮内部に入れることで、精子が卵子に入らないように働きかけ、受精を妨げます。

子宮内避妊具は大きくわけて、2種類あります。

IUS(子宮内避妊システム)

ph6
http://vrachlady.ru

最新式のミレーナと呼ばれるIUSは、黄体ホルモン(ピルの成分)を放出する器具で、子宮内膜が厚くなるのを防ぎ、受精卵を着床しづらくさせます。

装着期間は5年費用は40,000〜60,000円程度。

ミレーナは、生理不順な月経困難症の人であれば、保険適用もされます。

IUD(子宮内避妊用具)


http://www.huffingtonpost.com

魚の骨のような形をした従来からの避妊具と、T字の形に導線を巻いたものノバT380があります。ノバT380の方が、従来のものよりも高い避妊効果があると言われ、精子と卵子が遭遇して受精することを妨げ、受精卵の着床を防ぎます。

従来型の装着期間は2〜3年費用は20,000〜30,000円程度。

ノバT380の装着期間は5年費用は30,000〜50,000円程度。

従来型もノバT380も、保険は適用されません。

子宮内避妊具による避妊の一番のメリットは、一度装着すれば、数年間避妊できること。さらに器具を外せば、再び妊娠することもできます。

けれども、子宮内避妊具は自分で装着できるものではなく、婦人科などの専門医に装着してもらう必要があります。また病院によってかかる費用も異なるため、事前のリサーチは必須です。

実際に子宮内避妊具を使用中の友人Eがこっそり教えてくれたこと。
子宮内避妊具には、ナイロン製の細い糸がついていて、交換したり、取り除く時には、その糸を引っ張るのですが、セックスの時に、男性側にチクチクと当たる感覚があるのだそう。
「もう慣れちゃったけれど、最初は『チクってした!』って大騒ぎ。女は出産であんなに苦労しているんだから、いい気味!」と、彼女は笑っていました。

男性陣が拒絶反応を示す、パイプカット

ph8

私の友人で一番子沢山な友人Fは、なんと7人の子持ち

さすがにこれ以上子供ができると大変と、検討しているのが、パイプカットです。

パイプカットは、日帰りで簡単にできる手術で、精子が通る精管を糸で縛ることで、精子が射出されないようにします。

費用は50,000円〜150,000円前後と、病院によって大幅に異なるので、事前のリサーチは必須です。

避妊効果は100%と高いのですが、一度手術をすると元に戻すことは困難なため、二の足を踏んでいる様子。
夫婦での話し合いが重要になる避妊方法です。

さいごに

ph9

子供が2人以上いる夫婦だからこそ、真剣に考えたい避妊方法

我が家では、はじめての子を授かった時と同じ気持ちで、新しい命を迎えることができないならば、きちんと避妊しようと話し合っています。

皆さんも、避妊方法の見直しをされては、いかがですか?


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします