生後0ヵ月~12ヵ月

新生児ニキビの原因とケアの方法

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

baby-acne

赤ちゃんの肌は、ゆで卵のようにスベスベ・ツルツル。

ところが、生後2週間頃からおでこや頬に赤いポツポツが現れ始め、一カ月健診の頃には顔中が湿疹だらけで真っ赤になってしまった…、という赤ちゃんは意外に多いのです。

このポツポツの正体は、『新生児ニキビ』です。なぜ赤ちゃんにニキビが出来てしまうのか、その原因と家庭でのケア方法をご紹介します。



新生児ニキビとは?

babyacnecloseup_sized
cdn3-www.momtastic.com

新生児ニキビは、生後2週間から1カ月くらいの新生児期の赤ちゃんによく見られる肌トラブルの一つです。

大人のニキビと同じような赤い湿疹が頬やおでこなどに現れ、中には白い芯があるものもあります。顔以外に現れることはあまりなく、痒みもないのが特徴です。

新生児ニキビになる原因は?

Neonatal_acne_on_the_forehead_of_an_infant_2009-10-18
www.marasworld.com

原因1、母親からもらった男性ホルモンの影響

産まれて間もない赤ちゃんは、皮脂の分泌がとても盛んです。

その理由としては、母親のお腹の中でもらった男性ホルモンの影響だと考えられており、特に男の子はこのホルモンの影響を受けやすいと言われています。

これに対してまだ毛穴などの組織が未発達なので、皮脂が詰まりやすく、ニキビが出来やすいのです。

原因2、皮脂がきちんと落とせていない

初産のママにとって、沐浴は難題の一つです。

首のすわっていない赤ちゃんを片手で支えながら石鹸を泡立て、隅々まできれいに洗ってあげるのは慣れるまで大変です。

石鹸を使うのは難しいからと、沐浴剤だけで済ませてしまう方も多いようです。しかし、皮脂をきちんと落してあげないと、毛穴が詰まり、ニキビが出来やすい状態になってしまいます。

原因3、布団や肌着による肌への刺激

まだ寝返りを打つことの出来ないこの時期の赤ちゃんは、一日のほとんどを布団の上で過ごします。

生まれたばかりの赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、ずっと肌が触れている布団や肌着が汚れていると、敏感に反応してしまうことがあります。



家庭で出来るケアの方法は?

新生児ニキビは、母親からのホルモンの影響が原因の場合がほとんどで、生後3カ月を過ぎる頃にはその影響も薄れ、皮脂の分泌が抑えられてくるので、特別な治療は必要ありません。

しかし、可愛い新生児時代の写真がボツボツだらけの顔で残ってしまっては可哀想ですし、早く治してあげたいものです。

ここからは、家庭で出来るケアの方法をご紹介します。

ケア方法1、石鹸でしっかりと洗顔する

organic-baby-soap
www.botanicskinessentials.com

低刺激のベビー用せっけんをよく泡立て、毎日しっかり洗顔して清潔に保つことが大切です。固形タイプの石鹸は難しいという方は、泡で出てくるタイプの赤ちゃん用洗顔料もあります。

目の周りを避け、皮脂の分泌の多い額や頬を丁寧に洗います。赤ちゃん用スポンジや海綿などを使うのも良いでしょう。

洗顔は沐浴の際にするのが理想ですが、慣れないうちは沐浴前に、服を着せたまま、座布団などの上に赤ちゃんを寝かせてするのも良いと思います。

すすぎ残しに注意!

すすぎ残しのないよう、洗った後はしっかりと濡れたガーゼなどでぬぐってあげましょう。すすぎ残しがあると、雑菌が繁殖しやすくなり、ニキビが悪化する場合があります。

ケア方法2、洗顔後は保湿する

maxresdefault
i.ytimg.com

洗顔後に肌がかさついていたら、ローションやクリームなどで肌が乾燥しないように保湿してあげましょう。皮膚が乾燥すると、油分不足を感じて皮脂の分泌が活発になり、ニキビが出来やすい状態になってしまいます。

ケア方法3、汗はこまめに拭く

赤ちゃんはとても汗っかきです。赤ちゃんの汗腺の数は実は大人とほぼ同じで、つまり汗腺の密度がとても高いので、たくさん汗をかくのです。

雑菌が繁殖しないよう、汗をかいていたらこまめに清潔なガーゼで拭いてあげましょう。

ケア方法4、寝具は常に清潔なものを!

How-to-Get-a-Baby-to-Sleep
babiesmagz.com

赤ちゃんの枕やシーツは、汗やよだれ、ミルクの吐き戻しなどですぐに汚れてしまいます。
一日中肌に触れているものですので、常に清潔なものに取り換えてあげましょう。

ケア方法5、爪は短く切る

DOKIS-Baby-Nail-Clipper-2
www.cutebabyz.com

新生児ニキビは、一般的に痒みはほとんどないとされていますが、万一赤ちゃんが自分の爪でひっかいてしまうと、化膿したり悪化することも考えられます。

ニキビをつぶさないよう、爪はこまめにカットしてあげましょう。赤ちゃん用ミトンを使う場合は、ミトンも清潔にしておくことを忘れずに!

まとめ

little child baby
www.newsmobile.in

スベスベのはずの赤ちゃんの肌にニキビが出来てしまうと、自分のお世話の仕方が悪いのかと気になりますよね。

でも、新生児ニキビは成長過程の一つであり、多くの赤ちゃんが経験するものです。生後3カ月頃までには自然に治ることがほとんどですので、それ程神経質になることはありません。

ただし、赤ちゃんが痒がる様子が見られたり、清潔を心がけていても良くならない場合は、他の皮膚炎などの疑いもあるので、小児科を受診しましょう。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: userfiles.steadyhealth.com

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします