女性の健康

女性に人気!セラピーの種類と3つの効果をプロが解説

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

「セラピー」という言葉を、最近はたくさん耳にするようになりました。

セラピーとは“治療”という意味ですが、普段私たちが耳にする「セラピー」とは病院や整骨院などで行われる“治療”というより“癒し”というニュアンスの方が大きいのではないでしょうか。



セラピーの種類

セラピーには主に身体のケア、心のケア、両方のケアをしていくセラピーがあります。

心と体は繋がっているので、身体のケアから心も元気になることもありますし、心のケアによって身体の悩みも解消されることもあります。

また両方からアプローチしていくセラピーもあります。実際にどんなセラピーがあるのでしょうか。

身体から元気になるボディケア

リフレクソロジーやリンパケアマッサージ、ハワイアンロミロミなどがあります。

ボディケアによって自然治癒力が促進される、代謝が良くなる、などの効果が期待できます。

心を癒すメンタルケア

ヒプノセラピー(前世、幼児退行療法)、カラーセラピー、音楽セラピーやアートセラピーなどがあります。

自分の幼少期からの思いや今の自分自身の心と向き合うことで、今抱えている心の悩みを解決したり、より良い自分の生き方を見つけたりすることができます。

セラピーは受動的である占いとは異なり、セラピストのサポートを受けながら自分で答えを見つけていくことができます。

心と身体、両方からのアプローチ

アロマテラピーは選ぶ精油、また使い方によって心と身体の両方を癒していくことができます。

またフラワーエッセンスやホメオパシーも使うレメディーによって心と身体の両方に作用し、癒すことができます。

セラピーの3つの効果

ストレス社会と言われる現代で、病院だけの治療に頼らず予防に力を入れる
人や、美容にとても関心を持つ女性が「より健康的に自分の能力を活かしたい、美しくありたい」という思いからセラピーに関心を持たれるのではないかと思います。

①自分らしさを再確認する

現代は昔と違って社会が多様化しています。

女性が選ぶ職種も結婚のかたちも今は自由であるがゆえ、選択肢が多すぎて悩んでしまうことも多くあります。

そうした社会の中でより「自分が自分らしく生きるためにどんなことをしたらいいのか」の答えを求める人が増えました。

一人では難しい心の整理をセラピストと一緒にして進めていくことができます。

②女性の体を癒す

女性の社会進出に伴い、仕事で忙しい毎日を送っている女性や家事・育児と仕事を両立させている女性も増えました。

働く女性にとって心と身体のケアはとても大切です。

病院を受診して薬を服用するほどではないけれど、辛い不定愁訴がある時や
休みたくても中々休めない時にサロンに足を運び、セラピーを受けることで
リフレッシュし、エネルギーをチャージすることができます。

③美しくなれる

こちらも女性の社会進出に伴い、より美しくありたいと願う女性が増えました。

真の美しさはメイクやファッションだけでなく、心と身体の健康も大きく影響します。

いつも身体が辛かったり、心に不安や不満を抱えていたりすると美しさも半減してしまいます。

セラピーによって心と身体を健やかに保つことで内面から美しくなることができます。



“セラピスト”になる道も

たくさんのセラピーの数ほど、セラピストもいます。

ストレスなどで心身のバランスを崩してしまった経験からセラピストに転身するセラピストもたくさんいます。

セラピストは人を癒すことで“癒しのプロセス”を自分にも取り入れ、自分自身も癒すことができる仕事です。

自分が実際受けたセラピーが自分にとってとても大きな効果があったら、今度は自分自身がセラピストになって人を癒す道もあります。

自分に合ったセラピーとセラピストを選ぶ

今は本当にたくさんのセラピーとセラピストが存在します。

自分が興味を持ったセラピーはぜひ受けてほしいと思います。

またセラピストによって同じセラピーでも受けてみると感じ方や効果が異なります。

“この人にサポートしてもらいたい”と思えるようなセラピストを選ぶとより良いです。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします