命名・名前

女の子の命名で「さな」漢字と由来のセット78!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

子供の名前を考えるとき、外国語を日本語に置き換える名付け方(じゅり・えま等)や、響きを先に決めて外国語としても通用するか、また素敵な意味があるかを調べる方法(さな=フランス語で『友達』、さら=ヘブライ語で『王女』等)が増えています。

グローバルな時代だからこそ「これからは世界的に通用する名前を!」と考えるママは多いことでしょう。『さな』もそのひとつ。

イタリアやスペインでは“健康・健康的”という意味を持ち、女性の名前としてもよく使われます。

その名前を漢字で表記した場合、どのようなイメージの名前ができるでしょう。数々の名前をご覧ください。



健康的で元気・活発な『さな』24選

外国で“健康・健康的”という意味を持つ『さな』。その意味のように、健康的で元気なイメージの名前をご紹介します。

前進するパワーを感じる名前

真成・紗成・早成・爽成・沙成・咲南・咲夏・早南・早夏・爽南・爽夏・紗南・紗夏・沙南・沙夏・彩南・彩夏・真尚・紗尚・早尚・沙尚・咲尚・咲七・爽七

『成』には、“作り上げる・やり遂げる・育つ”という意味があります。目標へ向かって先へ先へ進ませる、そんな力強さのある漢字です。『尚』もまた、“物事の段階を一段上へと進ませる”ことを意味します。

『咲』の訓読みには『わら-う』があり、いつも笑顔の元気な女の子を想像させてくれます。

また、花が咲くことをイメージし、植物の健やかな成長にちなむこともできます。夏生まれの女の子には、夏らしく『夏』や『南』を使うと元気で活発であることを印象付けるでしょう。

落ち着いたイメージの『さな』38選

元気で活発とは逆に、落ち着いたイメージの名前をご紹介します。

女性らしい淑やかな名前

紗菜・紗奈・紗按・早按・彩按・沙按・采按・沙按・沙奈・沙菜・沙那・紗那・紗名・紗尚・彩那・彩奈・彩名・采那・采奈・采名・彩七・采七・紗七・沙七

薄い絹を示す『紗』は、女性らしい上品さをイメージさせます。『沙』は、平家物語に出てくる“沙羅双樹”でご存知の方も多いでしょう。

仏教では聖木とされている。日本においては“夏椿”が沙羅双樹の代わりとして定着していますが、本物の沙羅の木は、インド原産のフタバガキ科の常緑樹のこと。

小さく咲く花は淡い黄色で、バラやオレンジ、ブドウ等にも含まれる香り成分を含有していると言われるほど芳香が魅力の可愛らしい花です。

『紗』と同様、女性らしく淑やかな意味のある漢字です。“ひとつずつ順を追って、抑える”という意味を持つ『按』と組み合わせることで、「落ち着きのある淑やかな子に」「清楚で慎ましやかな女の子に」との由来ある素敵な名前になるでしょう。

穏かで心を癒すイメージの名前

紗和・彩和・沙和・安名・安菜・安那・安奈・幸和・幸奈・幸那・幸菜・幸名・幸七・安七

『安』は、名前に使う場合『さだ』と読むことができます。『さ』と読ませ、「安心・穏か・安定」という意味を持って使ってみてはいかがでしょう。“協調穏かさ”を意味する『和』や、『幸』も心を癒すイメージの名前にはピッタリの漢字です。



誠実で素直なイメージの『さな』16選

素直な心や、裏表のない真直ぐな心を表す名前をご紹介します。

真直ぐな心を表す名前

真・真奈・真菜・早真・紗真・紗直・沙直・咲直・彩直・真梛・早梛・佐梛・左梛・沙梛・紗梛・真七

『真』という漢字には、真実や真心という熟語に使われる通り、“嘘がないこと、本当であること、物事の本質”という意味があります。

名前の読み方として『さな』があり、真田(さなだ)など、苗字に使われることがあります。女の子の名前に『さ』または『さな』と使うのは珍しく、新鮮な印象を与えることができます。

『梛』は、マキ科の常緑高木である那の木で有名な漢字です。熊野の御神木で、昔から梛木の葉は厄除けのお守りとして使われてきました。

そのことから「神に護られ穏かな人生を」と由来を持って使うことができます。また、その葉は裏も表も変わりなく美しいことから、「裏表のない素直な子に」「心の美しい子に」と由来付けることもできます。

『さな』と命名するコツ

音の響きがア音のみの『さな』。その響きが子供の性格を作り上げて行きます。

『さな』は女の子にピッタリの響き!

名前は毎日声に出して呼ばれ、耳に入り、慣れ、親しんでゆくものです。音の響きはとても大切で、成長するに従い、その響きがその子の雰囲気を作り、表情や性格をも作り上げると言われています。

特にア音は、目を開いて発音することから解放感があり、人の心に訴えかけて記憶させる力、優しさや安堵の雰囲気があるそうです。

『さな』は、二文字ともがア音の響きですから、女の子にぴったりの響きの、とても素敵な名前なのです。そこに意味のある漢字を選び、世界にたったひとつの可愛らしい名前を考えてあげてくださいね!


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします