4歳~6歳

【1376万回再生】6歳の女子の両親への離婚アドバイスが心に刺さる!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

カナダに住むシングルマザー・Cherish Sherryさん。

彼女がFacebookにアップした動画が話題となっています。



六歳の娘の言葉

ある日のこと。帰宅すると、ガレージで靴箱が倒れ靴が散らかっているのを発見したSherryさん。

そのことから、Sherryさんと離婚した元夫との間で喧嘩になってしまいました。

すると、六歳になる娘のTianaちゃんがSherryさんをこう諭しました。

「ママ、ダッドの友達になれる?」
「元通りになってほしいわけじゃない。」
「みんな仲良くできるはず。私もママもダッドも。」
「ただみんなが穏やかに落ち着いてほしいだけ、それだけ。」
「怒らないで、笑顔でいよう。」
「ママならできるよ。」

あくまで落ち着いて、でも心の底から語るTianaちゃんの言葉に、Sherryさんは「ありがとう」と答え、「衝撃的でした。Tianaに教えられました。」との説明文をつけて動画をアップしました。



大反響!

すると、一週間で1000万人もの人が動画を視聴。SherryさんのFacebookには1000以上の賞賛のコメントが寄せられ、大反響となりました。

一級品の演説テクニック

ところで、Tianaちゃんの演説テクニックが一級品であることにお気づきでしょうか。

高い位置から

説得は正面から行うと良いとされています。
Tianaちゃんはお母様の真正面、しかも階段に座り、高い位置から話しかけています。

これだと、お母様はTianaちゃんを見上げる事になります。

視覚的に、Tianaちゃんは「あおり」のアングルでお母様にとらえられます。
「あおり」は、写真や映像において迫力を感じさせる演出によく使われるアングルです。

つまりTianaちゃんの存在・言葉などにより強い力を持たせ、説得力をアップさせる位置関係になっているのです。

後光を浴びて

Tianaちゃんの後ろからうっすらと光が射しています。
後光のように見えませんか。

スピーチのテクニックのひとつに、光の射す窓や照明を背にして、光が自分の後ろから射すようにして話すというやり方があります。

光もTianaちゃんに味方しているようです。

手の動き

手を大きく動かす動作は、注目を集めるのに効果的です。
手の動きで、相手に自分の存在をより強くアピールするのです。

話の内容をわかりやすくし、聴いている人の共感を呼ぶ効果もあります。

You can do it!

印象的なフレーズも心を掴む重要なポイント。
演説上手で知られるアメリカのオバマ大統領ばりの”You can do it!”のフレーズが印象的です。

もちろん、内容が秀逸

もちろん、内容が秀逸なのは言うまでもありません。

「みんなで仲良くなりたいの。」
「私が良くすれば、みんなも良くしてくれる。」
「みんなに笑顔になってもらいたいの。」

隣人愛を解き、両親の良い関係から世界の平和までスケールを感じさせる、立派な内容です。
六歳にして大人の事情を理解しようとする健気さ、あくまで穏やかに語る聡明さも心を打ちます。

Sherryさんとお父様の感想

SherryさんもTianaちゃんのお父様も、こんなに多くの人々がTianaちゃんの言葉を聴いたなんて信じられないと思っているそうです。

Sherryさんは「Tianaは私の生きがい。Tianaがいなければ私は今ここにこうしていないでしょう。」とコメントしています。

カナダの家庭事情

カナダでは離婚率・再婚率が非常に高く、離婚率は初婚50%、二回目72%、三回目85%。

事情婚カップルも増加中です。そのため、いわゆる典型的な家族と言うものが定義しづらい状況にあります。

人種の坩堝であり、多様性豊かな状態にあるとも言えるカナダ。Tianaちゃんのように聡明な女の子なら、むしろ選択肢やチャンスの多い状況なのかもしれません。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします