妊娠中期 妊娠初期 妊娠後期 妊婦の健康・食事

妊娠中の栄養不足解消にサジージュースがおすすめな理由

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

10月10日、ママはお腹に赤ちゃんを宿し24時間共に生きます。

この妊娠生活で大切なのが「栄養」

胎児の栄養はママが供給することで、胎児はすくすくと成長することができます。だからこそ、妊娠中のママは栄養の摂り方にとても敏感に気を使い、「赤ちゃんの成長に良いもの」を第一に食生活を見直すのです。

でも、多くの 妊婦さんは「つわり」の影響で、理想に掲げた食事を出来ていないのが現状です。

気持ちに体が付いていかず、「こんな食生活で大丈夫かな」と不安におもうママが多いのです。そんな悩みを解決してくれるのがサジージュースです。

サジージュースとは?

サジージュースは、アズキほどの小さな果実でありながら、スーパーフルーツと呼ばれるほど栄養価が高く、その栄養素は200種類を超えます。

【サジージュースの写真】
saji_636

つわり中でも一口で簡単に栄養補給できる

サジージュースの一番のメリットは「一口で簡単にたくさんの栄養を摂取できる」という点でしょう。

つわり中は、理想的な食事がとれず、偏食しがち。キチンとした栄養摂取は難しいのが実情です。

そこで、サジージュースを一日30ml食事の補助として加えてみてはいかがでしょう。妊婦に欠かせない栄養を摂取することができます。

どんな栄養素が摂取できるのか?一つずつ紹介していきます。

サジージュースで摂取できる妊婦に欠かせない栄養素

妊婦に欠かせない栄養素1、鉄

「妊婦貧血」と呼ばれるほど妊娠中は貧血になりやすいです。これは、妊娠中は胎児に優先的に鉄分が運ばれるためです。

当然、必要な鉄分の量もふえるため、妊娠中に必要な鉄分の量は20mgと通常時の1.7倍も高いのです。

妊娠していない時でも、女性の6割程度は潜在的に「鉄欠乏状態」と言われており、自分が思っている以上に積極的に鉄分を摂取する意識が妊娠中には大切です。

サジージュースであれば、鉄分を含む代表的な 「レバーよりも1.4倍」「プルーンよりも37.5倍」「ホウレンソウよりも3.8倍」も含まれており、しっかりと鉄分も補給することが出来ます。

妊婦に欠かせない栄養素2、亜鉛

亜鉛は、受精卵が細胞分裂を繰り返すときに必要な栄養で、胎児が成長する際に「成長ホルモン」を助ける働きもあり、妊娠中は大切な栄養の一つとなります。

亜鉛不足は、発育障害のリスクを高め、未熟児になる可能性を10倍に高めてしまいます。

また、胎児に優先的に亜鉛が供給されるため、亜鉛の不足による症状はママに先に現れます。具体的には「味覚障害、肌荒れ、脱毛、口内炎」などの症状が見られます。

サジージュースであれば、亜鉛も豊富に含まれており、 「いちごの3.8倍」「アセロラの1.5倍」も含まれており、亜鉛もしっかりと摂取することが出来ます。

妊婦に欠かせない栄養素3、葉酸が摂取できる

先天性異常は「奇形」の原因となり、この異常が現れた場合ほとんど「初期流産」となってしまいます。

しかし、葉酸を摂取すると先天性異常が70%以上軽減されるとの研究結果がでており、今では厚生労働省や産婦人科で葉酸の摂取の声かけが行われております。

サジージュースには葉酸も含まれております。しかし、必要な葉酸量を補うことはできませんので、あくまでも「補助」として考えるべきです。

「葉酸」に関しては、吸収率が悪く食事からの摂取が難しいことから”葉酸サプリ”での摂取が推奨されており、そちらを「メイン」として栄養管理をされる事をおススメします。

健康と美容に欠かせない栄養が豊富に

他にも皮膚や粘膜の健康維持に欠かせないビタミンCが、レモンの10.15倍

疲労回復や新陳代謝アップ効果があるリンゴ酸がリンゴジュース100%の7.11倍

活性酸素の働きを抑制する抗酸化力がトマトの20.11倍

と含まれております。以下にサジージュースに含まれている栄養についてまとめました。

サジージュースに含まれている栄養素まとめ

ビタミン類

ビタミン ビタミンA、C、E、B1、B2、B6、B12、K1、葉酸、ビオチン

ミネラル

鉄、カリウム、カルシウム、亜鉛、セレン 他多数

アミノ酸

アルギニン、リジン、ヒスチジン、フェニルアラニン、チロシン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、バリン、アラニン、グリシン、プロリン、グルタミン酸、セリン、スレオニン、アスパラギン酸、トリプトファン、シスチン、ヒドロキシプロリン

ポリフェノールフラボノイド

ケルセチン、ルチン、ミリセチン、ケンフェロール 他多数

カロテノイド

α-カロテン、β-カロテン、γ-カロテン、ルテイン 他多数

有機酸

リンゴ酸、クエン酸、キナ酸 他多数

脂肪酸

α-リノレン酸、リノール酸、オレイン酸 他多数

植物ステロール

β-シトステロール、カンペステロール、イソフコステロール 他多数

糖鎖

キシロース、マンノース、ガラクトース 他

その他

食物繊維、ベタイン 他多数

産後の授乳にも効果的

571043-i04
出産を終えると、ママはすぐに赤ちゃんの食事「母乳」を与えなければなりません。

授乳時にもママは摂取する栄養のバランスを意識する必要があるのですが、栄養サポートとしてサジージュースはこの時にも効果的です。

詳しくは以下の記事で紹介しております。

【関連記事】
母乳が美味しくなる!良く出る!とママから評判のサジージュース5つの効果

サジージュースで健康的なマタニティライフを

もちろんサジージュースだけを飲んでおけば大丈夫というわけではありませんが、体調が崩れやすい妊娠中に一日30mlだけで、妊婦に必要な栄養補助ができると簡単で「今の私でもできそう」と思う方も多いのではないでしょうか?

気になる方は、今の生活に取り入れてみてはいかがでしょう?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします