1歳~3歳児 生後0ヵ月~12ヵ月

女の子の育児が大変と感じる5つの瞬間

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

3歳の女児と1歳半の男児のママです。

「女の子は育てるのがラク」と言われたりしますよね?

確かに元気いっぱいの男の子に比べたら、お人形遊びやままごとをするので体力的にはラクなのかもしれません。

でも女の子の育児だって大変なことはいっぱいです!ママと娘で火花がバチバチ!なんてこともあるみたいです。

女の子の育児で大変なことをまとめました。



1、口が達者で超おしゃべり!

osyaberi
http://select.mamastar.jp/
女の子は小さいときからとにかくよくしゃべります。言葉を覚えるのも早く、今日何があったかや思いついたことなどを一日中話している状態です。

さらにママの話し方や口癖も真似て話すのでママはたじたじで大変です。成長すると、「口げんかで言い負かされる!」「一人前の口調で反論されることが多くなった!」「私の分身を見ているよう」などの声があがっています。

2、わがまま!

wagamama
http://monipla.jp/
思い通りにならないと泣きわめくことがあります。

小さいころは感情のコントロールがまだまだ上手にできないですし、自己主張を尊重してあげるべきなのですが、絶対嫌だ!と断固拒否され、ママとバチバチ言い合うこともしばしば。

自分なりのルールがあるときやママの手は借りたくないという気持ちを大切にじっくり見守ってあげてください。

ただ、お菓子やおもちゃ、絵本などの物欲には必ず制限を作って我慢させることも大切です。

泣かれて、「じゃあ一つだけ!」「これで最後だからね」と与えてしまうと、ルールを尊重しない子供になり、泣いたり騒いだりすればもらえると思い込み、わがままを通すようになってだんだん手が付けられなくなるので注意です。

3、おませ!ちょっと生意気?

omase
女の子は男の子より成長が早い分できることがどんどん増えていきます。そして背伸びをしたがる傾向もあるので、ときどきママをびっくりさせます。

ママのお化粧道具を持ち出して自分でお化粧してみたり、おしゃべりにも通じていますが相手によって声色を変えたり、パパにだけべったり甘えたり、おねだりのしぐさもどこで覚えたんだかと思うくらい上手だったり。

パパも可愛いしぐさや態度にメロメロなので、余計に娘は調子に乗っちゃいますよね。おませやちょっと生意気なところは大人への階段を上っている証拠ですので大目に見てあげてくださいね!

4、おしゃれにこだわり!

osyarenikodawari
http://www.rakuten.co.jp/

小さいころからこだわりやおしゃれ意識が強く、毎日自分で洋服を選びます。どんなにママが可愛いと思って買ってきた洋服でも気に入らなければ着ません。

組み合わせがヘンテコでママが違う洋服に変えようと口を挟めば娘と口げんか・・・。髪形やつけるリボンもきっちりこだわるので面倒だという声もあります。

うちの娘も3歳ですが、着る服は毎日自分で選んでいますよ。こっちがいいんじゃない?こっちが可愛いよ!と言っても「いいのーこれ着るのー」の一点張りです。裸じゃないしいいかと思って娘のしたいようにさせています。



5、女の子同士の友人関係は難関!

tomodati
http://girlschannel.net/
年齢が上がると大変になってくるのが友人関係です。

お友だちの取り合いやグループが作られ、誰と一緒にお弁当を食べるかとかも問題になってきます。もう大人の女社会の子供版ですね。

仲間外れが一番の気がかりですが、口を出しすぎると煙たがられるので、口を出しすぎないように相談に乗るって結構難しいみたいです。

毎日育児に追われあっという間に過ぎてしまいますよね?女の子は気が付けば大人になってしまっています。おしゃべりでおませな可愛い瞬間を大切に過ごしていけたらいいですね。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: wotere.top

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします