料理・レシピ

子供の日に子供が喜ぶ料理レシピ3選

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

もうすぐこどもの日ですね。こういう時は子供は何かいつもとは違う料理を期待したりするものです。

簡単そうで子供も好きそうな料理をまとめてみました。

 

ちらし寿司のケーキ


cookpad.com

材料

寿司太郎     1袋
白米       3合
マグロ      1さく~好きなだけ
サーモン     1さく~好きなだけ
きぬさや     3~4本
錦糸卵      好きなだけ
ケーキ型やセルクルなど(厚紙で作ったりして代用できます。)
刺身(1センチほどの角切りにしておきます。残りは刺身にします)
きぬさや(火を通し、細く切っておきます)

作り方

【下準備】
底の抜けない型の場合・・・型にラップを敷きます。

セルクルなど底がない型の場合・・・薄く油を敷き、クッキングペーパーを内側に貼り付けておきます。

【作り方】
➀温かいご飯に寿司太郎を混ぜ、冷まします。
➁冷ましている間に、錦糸卵を作ります。
➂ご飯が冷めたら、型の半分までご飯をギュッと詰めます。
➃角切りにした刺身を敷き詰めます。
➄その上にまたご飯をギュッと詰めます。
➅底の抜けない方の場合はここでお皿にひっくり返して型から抜いておきましょう。
➆最後に錦糸卵、残りの刺身、きぬさやで飾り付ければ完成です。

飾り方はいろいろ

刺身を鯉のぼりのようにしてもいいし、飾りの材料は野菜をかわいらしい型抜きをしたり、魚も子供の好きなものにしたりと色々とアレンジが効きます。残ったご飯はおいなりさんにしてもおいしいですよ。

グラタンパイ


http://cookpad.com/recipe/3133940

材料

 
パイシート    グラタン皿にフタができるだけの大きさ
グラタン     お好みの量で。
チーズ      お好みの量で。 

 

作り方

➀お皿にグラタンを入れ、チーズをのせます。
➁パイシートをお皿にかぶせて220℃のオーブンで10分ほど焼きます。
➂きれいに焼き色がついていれば出来上がりです。

前日に下準備をしておけば焼くだけでできる!

 当日に色々と作るのは大変なので前日にグラタン皿にグラタンだけ作っておけば当日はレンジでグラタンを温めてパイシートをのせて焼くだけでできます。

 好みに応じて中身はシチューにしてもいいですね。

兜の春巻き


cookpad.com

材料

春巻きの皮     10枚
ピザ用チーズ    適量
ウインナー     適量
ジャガイモ     適量      
揚げ油       適量
<のり>
水         20cc
小麦粉       大さじ1

作り方

➀ウインナー、ジャガイモを5ミリ角に切り、炒めて塩コショウをしておきます。
➁春巻きの皮で兜を折り、➄の状態にします。
➂袋(兜)になっているところに➀のものとチーズを入れます。
➃のりで口をしっかり閉じます
➄油で揚げれば出来上がりです。

包んで揚げるだけ

 包む段階がちょっと難しそうな感じはしますが、包んでさえしまえばあとは揚げるだけ。

 中身は火が通っているものなのですぐに揚がるし、兜のかたちは子供は喜んでくれそうですよね!

 チーズは入れすぎると油で揚げているときに溶けだしてきてしまうことがあるので気を付けてください。

 心配な時はジャガイモをつぶしてマッシュポテトにしてしまい、チーズをイモにくるむようにしてみてください。

子供と一緒に作ってみる

 普段は子供と料理をすることのない方も、ちらし寿司などの火を使わないものはお子さんと一緒に飾り付けてみてもいいですよね。

 
 

この記事を書いたママ

およよ

現在初めての子育てに奮闘中のママです。小さな娘との毎日は大変なことが多いですが、大きくなるまでの1日1日を大切に過ごしていきたいと思っています。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします