子供の健康・食事

ロタウイルスの予防接種の料金は?効果は?副作用はある?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

みなさんは、ロタウイルスに予防接種があるのをご存知ですか?

ロタウイルスは乳幼児に多い胃腸炎で、初めて感染すると重症化して入院を余儀なくされるケースも少なくありません。

この予防接種では内服型のワクチンを接種することで重症化を防ぐことが期待できます。



ワクチンの種類は2つ!

normal
cuta.jp
ロタウイルスのワクチンには2種類あります。それぞれの特徴をまとめてみました。

ロタリックス

ロタウイルスの中の「G1」という種類が内容液に含まれていますが、他のタイプに対しても効果が認められているそうです。

生後6~24週まで接種可能で、全2回で、1回目の接種後4週間空けて2回目を接種します。

接種後嘔吐してしまった場合の再投与も可能です。

ロタテック

rotatec
kenko100.jp
最も流行する5つのタイプ全てが含まれています。生後6~32週まで接種可能で、全3回接種します。

接種後嘔吐してしまった場合の再投与は出来ません。

初回投与の期間に注意!

ロタリックスは24週まで、ロタテックは32週まで接種可能だと紹介しましたが、2種類とも、初回は14週6日までに接種しないといけません。

これは副反応の中で最も注意が必要な腸重積症の発症を最小限にするためです。

効果は?

効果は人それぞれで、接種をすればかからないという訳でなく、重症化を防ぐことを目的としています。(症状を緩和し、合併症を防ぐ)

少なくとも3年は効果が持続されるそうで、90%以上の有効性があるそうです。



料金は?

d590b11d5f244302287c36fa6e37762a_s
d-illust.com
任意の予防接種となるので、病院により費用は異なります。

相場としては、 ロタリックスが12000~15000円×2回、ロタテックが7000~10000円×3回が多いようです。

また、自治体からの助成金が出るところもあるようなので、お住まいの自治体に問い合わせてみて下さい。

副反応はある?

まずそれぞれのワクチンの副反応を紹介します。

ロタリックス

・ぐずり

・下痢

・鼻水、咳

・発熱

・食欲不振

・嘔吐

ロタテック

・下痢

・嘔吐

・胃腸炎

・発熱

どちらにも起こる腸重積症に注意!

rvge-01-il02
lovesbaby.jp
上記にそれぞれのワクチンでの副反応について挙げましたが、どちらにも起こる副反応で、特に注意して欲しいものに腸重積症があります。

・ぐったりする

・泣く、不機嫌になる、を繰り返す

・顔色が悪い

・繰り返す嘔吐

・イチゴジャムのような血便

・お腹の張り

上記のような症状があった場合にはすぐに受診して下さい!

大人は打てない?

投与期間がロタリックスで生後6週~24週、ロタテックで生後6週~32週と決まっている為大人は接種出来ません。

しかし、大人の場合にはロタウイルスに感染しても大抵は既に罹ったことがある為、重症化することはないので不安になる必要はありません。

あまり時間がありません。

54185_original
topicks.jp
先ほども紹介したように、ロタウイルスワクチンでは初回接種の期間を始め、接種可能な期間が決まっており、時間にあまり余裕がありません。

接種可能期間を知らずに打たないといけない他の予防接種からして、余裕があればしよう!と考えたり、もうちょっとゆっくり考えよう!と先延ばしにしていたら、気が付いたら受けれなくなっていた!ということも少なくありません。

任意接種な為に、自治体からの補助が出るところもあるようですが費用も大きいですし、副反応についての心配もあることでしょう。

しかし、ロタウイルスに初感染したときには重症化しやすく入院せざるを得ないことも少なくないので、もしものときのこともしっかり考えて結論を出したいですね。

この記事を書いたママ

TOMY

4歳の女の子が一人います!子育てに日々奮闘中ですが、毎日を楽しく過ごせるようにと邁進しています。ウォーキングが日課です!

トップ画像出典: www.impatientoptimists.org


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします