妊娠・出産

8万人に1人!羊膜に包まれたまま生まれた赤ちゃんが動画に!

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

世界中のどこかで一日20万人が産まれている、という話を聞いたことがあります。
これは日々世界中で産まれているうちの、8万人に一人の赤ちゃんのお話です。



羊膜に包まれた赤ちゃん

この動画の赤ちゃんは、サイラスちゃん。

2015年にアメリカのシダーズ・サイナイ医療センターで帝王切開にて誕生した、8万人に一人の赤ちゃんです。

というのも、サイラスちゃんは羊膜に包まれたまま誕生したのです。

胎内のままの姿

産まれてきたサイラスちゃんの様子を神秘的に思った医師は、その姿を撮影しました。

サイラスちゃんはまだ胎内にいるかのようです。

ちょっと、映画「崖の上のポニョ」のくらげに包まれたポニョのシーンのよう?

医師が丁寧に処置をすると、サイラスちゃんは産声をあげ、呼吸をはじめました。

産後、サイラスちゃんもお母様も、健康状態は良好だったそうです。

8万人に一人の被膜児

ダウンロード
medicalfinder.jp

サイラスちゃんのように、羊膜に包まれたまま生まれる赤ちゃんは被膜児や幸帽児と呼ばれます。

羊膜とは、胎内で赤ちゃんを守っている羊水を包む膜のこと。

通常は出産の直前に羊膜は破れて羊水は体外へ出てしまいます。

これが、おしるし、破水です。

帝王切開の場合でも、羊膜は途中で破けてしまうことが多いそうです。

完全に羊膜に包まれたまま産まれるケースは8万人に一人とも言われています。

大丈夫なの?

被膜児はケースとしては異常分娩に分類されます。

産まれたらすぐに羊膜を破り、産声をあげ呼吸をさせる必要があります。

医師によると、超低出生体重児の場合、羊水に守られたままの被膜児分娩のほうが赤ちゃんへの負担が少ないのだとか。

しかし、正産期の場合は最初の呼吸が遅れてしまうのを避けるため、助産師さんはそうならないよう努力することが多いそうです。

羊膜を破らず帝王切開手術を進めるには高い技術が必要なので、サイラスちゃんのお医者様はかなりの腕利きだったようですね。

普通は羊膜はどうなるの

image
mamanoko.jp

では被膜児分娩でない場合、羊膜はどうなるのでしょう。

破けた羊膜は分娩後に排出されます。

これが後産です。



ギリシャでも

サイラスちゃんの他に、2013年、ギリシャでも被膜児が誕生しています。

また、日本でも被膜児だったというblogがいくつかありましたので、探してみては。

羊膜の言い伝え

fc2blog_20150904075207356
muumuu0599.blog.fc2.com

とても珍しい被膜児。

こんな言い伝えがあります。

ヨーロッパ

ヨーロッパでは、被膜児は幸運であると言われています。

産まれて来るときにかぶっていた羊膜は「福の皮」や「幸福のずきん」と呼ばれたそうで、船乗り達のお守りとして珍重されらそうです。

グリム童話「運のいいハンス」に登場するほか、チャールズ・ディケンズの「デイヴィッド・コパフィールド」の主人公も被膜児で、後に羊膜を売るエピソードもあります。

インドネシア

インドネシアのバリ島では、被膜児をムーンチャイルド呼ぶそうです。

ムーンチャイルドは良いバリアン(ヒーラー、呪術師)になるそうで、やはり特別な存在と考えられているようです。

日本

I9a82vV-
twitter.com

日本では芥川龍之介の「夢」にこんな会話があります。

「誰でも胞衣をかぶって生まれて来るんですね?」

「つまらないことを言っている。」

「だって胞衣をかぶって生まれて来ると思うと、・・・・・・」

まとめ

20650d90d4b131203451bd7471e34fbf
amoma.jp

被膜児は安産とも言われます。

この記事を読んでいる妊婦さんが、あやかって安産でありますように。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: spotlight-media.jp

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします