出産 妊娠後期

34週での早産のリスク!障害が残る可能性は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

34週は早産の中でも大きな分かれ目となる重要な週数といわれています。そういわれている理由と、34週で早産となった場合に考えられるリスクについてお話しします。



34週の赤ちゃんの成長

baby-19003_640
hugooo.jp

34週目の赤ちゃんはどのくらい成長しているのでしょうか。

体つきがふっくらして表情も出てきます

0113rewrite2-650x448
papimami.jp

妊娠34週目の赤ちゃんは、体長43~46cm、体重1800~2500gほどの大きさになります。

胎児の主な成長はこちらです。

○体毛が消え、胎脂で守るようになる

○皮膚の赤みが消えてピンク色になる

○顔の筋肉が細かく動かせるようになり表情が豊かになる

○皮下脂肪が増えてふっくらした体つきになる

○骨が硬くなる

○自律神経が発達し、交感神経と副交感神経のバランスが整う

○聴力が発達し外からの刺激にも反応するようになる

○心拍や呼吸の働きが安定してくる

34週で肺の機能が完成します

最後に完成するといわれている肺の機能は34週に入ると出来上がります。

赤ちゃんが呼吸するために必要な物質が34週で十分な量に達するといわれています。

そのため、34週で生まれた赤ちゃんはすぐに自分で呼吸ができる可能性が高くなります。

呼吸ができれば人工呼吸器を使う必要が無くなるので、比較的正産期に生まれた赤ちゃんに近い状態となりますが、身体の機能や免疫等が未熟な状態なので、新生児集中治療室(NICU)での入院治療が必要になります。

赤ちゃんへのリスクは?

kim-maternity-061-810x539
mamasup.me

34週で生まれることで赤ちゃんにどんなリスクがあるのでしょうか?

34週未満での出産に比べてリスクは大幅に少なくなります

肺が出来て全ての臓器が完成していれば、赤ちゃんへのリスクは大幅に少なくなります。

発育不全等が無ければ、脳性麻痺や脳内出血等の障害が残る確率もかなり低いといわれています。

しかし、まだまだ未熟な部分もたくさんあります。

赤ちゃんは免疫機能がまだ低いので感染症にかかる可能性も高くなりますし、哺乳力が弱いので母乳を上手く飲めないかもしれません。黄疸が長引くことも考えられます。

そのため、新生児集中治療室(NICU)で丁寧にケアしていく必要があります。



後遺症の心配は?

早産の赤ちゃんが発達していくうちにみられる後遺症には、言葉や精神の発達の遅れや手足の運動障害などがあります。

後遺症はごく軽いものから重いものまで含まれますが、出生時の体重が1500g以上の場合、後遺症の残る確率は5%以下となっています。

後遺症が残る可能性はかなり少ないと言っていいでしょう。

入院中の検査でわかることもありますが、一番大事なのは、赤ちゃん自身の成長や発達の具合です。

退院してからも定期的に外来で成長の経過をみていきます。

NICUにはどのくらい入院するの?

nicu
jaaikosei.or.jp

退院の目安としては、体重2300gほどまで成長し、母乳やミルクを自分の力で飲むことが出来て、赤ちゃんの状態が安定していることが条件となります。

34週未満で生まれた赤ちゃんより短期間で退院できることが多く、出産予定日の2週間前までに退院できることが多いです。

34週をすぎていれば、設備の整った大学病院や総合病院であればNICUがなくても出産できることもあるようです。

ママは心配しすぎないで

pregnant_2424357b
telegraph.co.uk

早産となると心配するのは当然ですが、34週を過ぎていれば比較的リスクが少ないようです。

とは言っても、赤ちゃんにとってはまだおなかの中で成長していて欲しい時期である事にかわりはないので、切迫早産のママは絶対安静にしてくださいね。

私の体験談-29週での出産-

shutterstock_140177479
192abc.com

じつは私自身も早産経験があります。

うちの息子の場合は29週での出産になってしまったので、生まれる瞬間まで私も担当の医師も心配していましたが、しっかりと産声もあげましたし、すぐに自分で呼吸ができたので人工呼吸器も必要ありませんでした。

入院期間は2ヶ月ほどありましたが、とくに異常もなく元気に育っています。

現代の医療は発達していますし、なによりも赤ちゃんの生命力は本当にすごいです。

心配のしすぎはママにも赤ちゃんにもよくありません。

赤ちゃんは生まれるべき時に生まれてくるとも言いますし、赤ちゃんの力を信じて心穏やかに過ごすように心掛けましょうね。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: blog.goo.ne.jp

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします