ヘアケア

エステティシャンがお薦めするシャンプーランキングBEST5

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

昔から「髪は女の命」と言われるほど、印象を左右する髪の毛。

若々しくツヤのある髪を保つためにシャンプーはとても重要ですが、どんなシャンプーを使えばよいのかお悩みの方も多いと思います。

そこで今回は、エステティシャン経験がある筆者が、おすすめのシャンプーをランキングでご紹介します。



シャンプーの種類

シャンプーには大きく分けて3種類あります。シャンプーの成分によって、肌への刺激や洗浄効果が異なるので、成分表示を良く見て選びましょう。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が高く、安価で扱いやすいのが特徴です。

ドラッグストアなどで手軽に手に入るので、使っている方も多いとは思いますが、洗浄力が高すぎて肌に必要な水分・油分まで洗い流してしまうことがあります。

肌への刺激も強く、頭皮トラブルの原因になる可能性があるので、あまりおすすめではありません。

代表的な成分

セタノール・ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸ナトリウム・ミリスチルアルコールなどが高級アルコール系シャンプーの代表的な成分です。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、「アミノ酸」というタンパク質を主成分にしたシャンプーです。

肌と同じ弱酸性なので、頭皮や髪の毛への負担が少ないのが特徴です。

「育毛シャンプー」と呼ばれるシャンプーのほとんどが、このアミノ酸系シャンプーに分類されます。

肌にやさしい分、洗浄力は弱めなので丁寧な洗髪が必要です。

代表的な成分

ココイルグルタミン酸・グリシン・タウリン・アラニン・ヤシ油脂肪酸・サルコシンなどがアミノ酸系シャンプーに含まれる代表的な成分です。

石けん系シャンプー

石けん系シャンプーとは、その名の通り、石けん成分を主としたシャンプーです。アルカリ性で洗浄力は強め、頭皮の皮脂をしっかり分解し、洗い流してくれます。

手や体を洗う固形石けんとほとんど同じ成分でできていて、洗浄力が高い割に肌への負担が少ないのが特徴です。

他のシャンプーと比べ、泡立ちにくく、石けんカスが残りやすいので、多少扱い辛いかもしれません。

代表的な成分

脂肪酸ナトリウム・脂肪酸カリウム・カリ石けん素地などが石けん系シャンプーの代表的な成分です。



アミノ酸系シャンプーがおすすめ

数あるシャンプーの中でもおすすめなのがアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーは肌にやさしく、頭皮に必要な水分・油分を守りながら髪を洗うことができます。
泡立ちも良く、扱いやすさにも優れています。

頭皮や髪の毛と同じタンパク質でできているので、保湿・育毛効果が期待できます。保湿効果が高く、髪のパサつき、広がりを抑える効果があります。

シャンプーするときのコツ

健康な頭皮と髪の毛を保つためにシャンプーの仕方にも気を付けましょう。

お風呂の前にブラッシング

髪の毛が絡まったままシャンプーすると、キューティクルが傷んだり、頭皮にダメージを与える原因になります。

お風呂の前にブラッシングをして絡まりをなくしておきましょう。ブラッシングの際は、クシやブラシの先で頭皮に傷を付けないように気を付けましょう。

やさしく頭皮を洗う

シャンプーをするときは、頭皮をきちんと洗うことを意識しましょう。皮脂や汚れが残っていると、頭皮にトラブルが起きる原因になります。

指の腹を使って頭皮をマッサージするように、やさしく洗いましょう。爪を立てたり、ゴシゴシ洗うのはNGです。

よくすすぐ

シャンプーが頭皮や髪の毛に残っていると、フケやかゆみが出る原因になります。洗髪後は良くすすぎ、シャンプーが頭皮や髪に残らないようにしましょう。

温度は38~40℃、ぬるめのお湯ですすぎましょう。熱いお湯で洗うと、頭皮に必要な水分・油分が奪われ頭皮が乾燥してしまいます。

また、熱すぎるお湯はシャンプーの泡立ちを悪くし、髪の毛が絡まる原因になります。

きちんとドライ

髪の毛が生乾きだと、雑菌が繁殖し、においやフケ、かゆみの原因になります。頭皮に直接熱い風が当たらないように、気を付けながら乾かしましょう。

髪の毛の流れに沿ってドライすると髪の広がりが抑えられるのでおすすめです。

おすすめシャンプーランキング

おすすめのシャンプーをランキングでご紹介します。

1位 CA101 薬用ブラックシャンプー

2014y05m03d_220645664
¥4760
※シャンプーとトリートメント2本の価格
詳細を見る

1位は「CA101 薬用ブラックシャンプー」です。頭皮環境を整えて美しい髪を育む、スキンケア感覚のシャンプーです。

アミノ酸系洗浄成分と、ミネラルたっぷりの「海底の泥」や「薬用の炭」などの天然成分が、毛穴の汚れをやさしく洗い流します。

独自の特許技術で作られた液体酵素が、頭皮の古くなった角質を取り除き、ターンオーバーを助けることで、健康な頭皮環境へと導いてくれます。

2位 DHC Q10 美容液シャンプー


¥ 1,852
アマゾンボタン

2位はDHCの「Q10 美容液シャンプー」です。天然のローズやゼラニウムを配合した、香りのよいアミノ酸系シャンプーです。

濃厚な泡が地肌と髪を優しく包み、しっかり汚れを落としてくれます。「ダメージリペアエッセンス」が髪の奥まで浸透し、ふんわりボリュームのある髪に導きます。

ヒアルロン酸やコラーゲンなど、保湿成分配合で、地肌と髪のうるおいを守りながら洗い上げます。

コエンザイムQ10やユーカリエキスなど、美容成分をたっぷり配合した、まるで美容液のようなシャンプーです。

3位 POLA FORM

imgrc0064832279
¥2592
詳細を見る

3位は、POLAの「FORM」です。

髪だけでなく、美髪の土台となる頭皮のエイジングケアにも着目した、スキンケア発想のシャンプーです。

きめ細かな泡が頭皮と髪をやさしく包み込み、きしみのない、なめらかな洗い上がりです。

頭皮のエイジングに着目した美容成分を豊富に配合し、頭皮と髪の毛を健やかに整えます。

メントール配合で、頭皮のうるおいを保ちながらすっきり心地良い洗い上がりです。

4位 haru 黒髪スカルプ・プロ

2014y09m19d_164603292
¥3600
詳細を見る

4位は、「haru 黒髪スカルプ・プロ」です。

天然成分100%、石油系界面活性剤・合成香料・直食料・コーティング剤不使用で、頭皮に負担無く、すっきりと洗い上げます。

髪の色を黒くする、メラノサイトのメカニズムに着目し、つややかで若々しい黒髪を保つように頭皮環境を整えてくれます。

5位 オーセル オアシス天然シャンプー

81P0av0Qu6L._SY355_
¥4600
詳細を見る

5位は、オーセルの「オアシス天然シャンプー」です。

天然成分100%で防腐剤・合成香料不使用、赤ちゃんのデリケートな肌にも使えるほど肌にやさしいシャンプーです。

13種類のエイジングケア成分が、頭皮の血行を良くして新陳代謝を高め、抜け毛を予防、育毛を促進してくれます。

シャンプーでアンチエイジング

ヘアケアとスキンケアは別々に考えがちですが、私たちの体は頭皮も顔も体も、全てつながっています。健康な頭皮を保つことで、積極的にアンチエイジングをしましょう。

髪の毛は女性の印象を左右する重要なものですから、正しい洗髪と、自分に合ったシャンプーで、若々しく健康な髪を保ちましょう。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします