家事

家の運気を上げる玄関の風水6つのポイント

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

家族に、いいことがたくさん起こるようにしたい!居心地のいい家にしたい!主婦になれば、そう思うことはありますよね。

風水という言葉を聞いたことがありますか?難しいことではありません。玄関に風水を取り入れて、よい運がたくさん入ってくる家にしてみませんか?



家の運気は玄関から入ってくる

気はどこから入ってくるのでしょうか。それは玄関です。人が出入りする場所であり、気の動きも激しい場所です。玄関をいい状態に保つことにより、いい気が家の中に入り、流れるようになります。

それでは、いい状態の玄関とはどのようなものでしょうか。順番に見ていきましょう!

ポイント1、玄関はすみずみまで掃除をしよう

Elegant-The-Home-Entrance-Decoration-Ideas
thefhd.co

いい気はきれいな空間が好きです。きれいな場所に集まります。玄関の掃き掃除はもちろん、拭き掃除もできれば毎日するとよいです。

靴はたくさん置かずに、一人一足にしましょう。それ以外の靴は、靴箱にしまいましょう。また、ドア、柵の部分、靴箱の上などにホコリは溜まっていませんか?いい気は汚れを嫌います。雑巾を使ってきれいにふきとりましょう。

ポイント2、玄関マットは暖色系の綿100%を選ぼう

20130321IMG_8291640
hankyu-dept.co.jp

玄関マットは、家の中に入った悪い気を落としていくという意味がありますので、ぜひ置きたいところ。化学繊維の物よりも、綿100%などの天然の物の方が効果が高いです。

色は、黒やグレーなどは避けて、暖色系の色が目立つものがいいです。玄関に入ってすぐ目につく場所なので、お気に入りの物を置くと嬉しくなりますね。

また、靴を脱いですぐに上がるところなので、汚れやすいです。こまめに洗濯をして、太陽の光に当ててあげてください。

ポイント3、玄関には観葉植物を置こう

matsan
f-hiroko.jp

観葉植物や生花は、生命力に満ちているものです。風水では吉とされています。玄関に置くと、いい気を呼び込んでくれます。

お気に入りの観葉植物、または生花を飾ってみてはどうでしょうか。玄関のインテリアとしても、好ましいですね。

ただし、ドライフラワーはNGとされています。ドライフラワーは既に死んでしまった花です。生命力がないので、パワーも宿りません。玄関にはふさわしくありません。



ポイント4、玄関に写真は飾らない

i_001
photo-frame.jp

家族写真や子供のかわいい写真を、玄関に飾って毎日眺めたい。そう思いますね。でも、風水ではあまりよくないとされています。

人物の写っている写真やカレンダーなどを玄関に置くと、家族運が低下してしまいます。家族写真を飾るなら、リビングが適しています。

ポイント5、虎、龍、カエルの置物を!ぬいぐるみはNG

201204160916069f4
blog-imgs-44.fc2.com

玄関に飾ると縁起がいいとされる置物は、虎、龍、カエルの置物です。また、干支の置物も吉です。時の運が宿っており、いろいろな幸運に恵まれます。

あまりよくないとされる物は、ぬいぐるみや人形です。玄関に飾るとかわいくて癒されますが、それ自体がいい気を吸収してしまい、せっかく玄関からいい気が入っても半減してしまうのです。

ポイント6、鏡は上げたい運によって設置場所を決めよう

CIMG2142
encrypted-tbn0.gstatic.com

鏡はいい気を呼び込むので、ぜひ置きたいアイテムです。鏡は、玄関を入って左右のどちらかの壁に置いてください。

玄関を背にして右側に置くと仕事運がアップ、左側に置くと金運がアップの効果があります。やってはいけないのが、玄関を開けて正面に鏡を置くということです。

洗面所の鏡が正面に見える、などというのもいけません。玄関から入った気が反射されて出て行ってしまいます。せっかくいい気が入っても家の中を流れなくなります。

家の構造上そうなっている場合は、玄関と鏡の間についたてやカーテンをおいたり、鏡をカーテンで隠したりなどの工夫をしてください。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: fengshuimasteryi.com

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします