命名・名前

古風でかっこいい女の子の名前を483個集めてみた

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

3

現代の名前は、いわゆるキラキラネームと言われるような斬新な名前が増えてきています。

そんな今の時代だからこそ、「逆に古風な名前がかっこいい」「我が娘には古風な名前をつけたい」と考えるママたちも多くいらっしゃいます。

でも、そもそも古風な名前とはどんなものがあるのでしょう?

今回は「歴史上の人物から考えた古風な名前」や、「日本人の女性らしさを表した名前」、「古風な雰囲気を持つ止め字に焦点を当てた名前」など”古風な名前”をあらゆる角度から考えた合計483個の名前をご紹介します。



そもそも古風な名前とは?

そもそも『古風』とは、文字通り、古い様子を意味します。ただ古いだけでなく、大切に受け継がれている古い習慣やしきたり、また、その中で日本らしい風情を感じられるものをいいます。

美しい四季の移り変わりや、それを感じる心は日本人の美徳。礼儀や作法を重んじる真面目さ、勤勉さも日本人の良き特徴です。

古い歴史を持つ能狂言や歌舞伎などの古典芸能や伝統文化からも、誇り高き日本の良さを感じます。

このように日本の歴史や文化を感じられる名前を「古風な名前」と言います。

歴史上の人物からとった名前

古風な名前といえば、歴史上の人物が代表格です。

歴史に名を遺した女性たちからとった名前

  • 持統天皇…うの・さらら
  • 濃姫・帰蝶…蝶子(ちょうこ)・妃姫(ひめ)
  • 紫式部…紫(ゆかり)・紫花(あいか・あいの)
  • 高台院…寧々(ねね)・寧(ねい)
  • お市の方…市香(いちか)・市子(いちこ)
  • 清少納言…清香(きよか)・清乃(せいの、きよの)
  • 天璋院篤姫…姫香(ひめか)・篤姫(あつき)
  • 小野小町…小町(こまち)・恋町(こまち)
  • 巴御前…巴(ともえ)・巴笑(ともえ)・御巴留(みはる)・巴子(はこ)
  • 葵の上…葵(あおい)・葵花(あいか)・葵依(あおい)
  • 春日局…春日(かすが・はるひ)
  • 卑弥呼…弥子(やこ・みこ)・弥生(やよい)・愛弥(あや)

古風な響きが新鮮な名前

響きが古風な名前は、使う漢字次第で可愛らしい名前になります。

古風で可愛い名前

  • こと…琴・古都・小登・小夜
  • さよ…小夜・紗代・沙世・紗夜・沙夜
  • ふみ…扶美・歩美・史実・郁紀・芙海・文美・郁・史
  • あや…彩・礼・絢・綺・亜矢・愛弥・亜耶・愛弥・理
  • はな…花・華・羽菜・曄・英・葉菜・波奈・葉奈
  • はる…波留・晴瑠・温流・榛留・春流・榛瑠・葉留
  • かよ…加世・香夜・奏世・奏夜・華夜・花仍・華佳・花依・可仍
  • いと…伊都・李兎・維十・愛登・愛・愛永

日本らしい漢字を使った名前

日本らしい雰囲気を醸し出す漢字を使うと、読み方が今風であっても、

漢字表記した場合に古風に感じられます。

古風さを感じる1文字名前

桜(さくら)・雅(みやび)・京(みやこ)・都(みやこ)・花(はな)・美(よし)・和(のどか・かず)・幸(さい・こう・みゆき)・藤(ふじ・かつら)・忍(しの・しのぶ)

古風さを感じる漢字を使った名前

  • …桜子(さくらこ・ようこ)・桜良(さくら・さら)・ 桜来(さくら・さら)・桜香(おうか)・未桜(みお)・有桜(ありさ)
  • …雅実(まさみ)・優雅(ゆうが)・雅枇(みやび)・春雅(はるか)・綺雅(きなり)・麗雅(れいか)
  • …京羽(きょう)・京香(きょうか)・京子(みやこ・きょうこ)
  • …小都(こと)・都音(とおん)・都心(みやこ)・有都(あると)
  • …花音(かのん)・心花(みか)・瑠花(るか)・花奈(かな)
  • …真美(まみ)・美子(みこ・よしこ)・美心(みこ)・亜美(あみ)
  • …和花(のどか・わか)・和生(あい)・和彩(あいさ・かずさ)・和愛(あいな)・和里(あいり)・和音(あのん)・和心(あこ・あみ)・和琴(わこと)
  • …幸知(さち)・幸依(ゆきえ)・幸希(ゆき・ゆうき)・杏幸(あこ)・梓幸(あずき)・有幸(ありさ)・季幸(きこ)・幸心(きり)・幸羽(こう)
  • …藤子(とうこ)・藤香(ふじか)・奈藤(なつ)・舞藤花(まどか)
  • …忍葉(しのは)・心忍(しのぶ)・亜忍(あしの)・由忍(よしの)


止め字に『子』を付けた名前

ひと昔前は、女の子の名前の象徴でもあった『子』の付く名前。今はほとんど見られなくなったからこそ、新鮮で可愛らしさのある名前になるでしょう。

止め字に『子』が付く2文字名前

亜子(あこ)・恋子(ここ)・実子(みこ)・瑠子(るこ)・華子(かこ)・佳子(かこ)・綺子(きこ)・真子(まこ)・莉子(りこ)・羽子(わこ)・歩子(ほこ)・愉子(ゆこ)・弥子(やこ)・紗子(さこ)・菜子(なこ)・埜子(のこ)・唯子(いこ)・笑子(にこ)

止め字に『子』が付く素敵な3文字名前

鈴子(すずこ・りんこ)・凛子(りんこ)・蘭子(らんこ)・唯子(ゆいこ・いちこ)・由宇子(ゆうこ)・璃々子(りりこ)・璃衣子(りいこ)・瑠衣子(るいこ)・恋子(れんこ)・灯子(とうこ)・芽愛子(めいこ)・萌子(もえこ)・未唯子(みいこ)・埜々子(ののこ)・菜々子(ななこ)・雛子(ひなこ)・姫子(ひめこ)・寧々子(ねねこ)・杏子(あんこ・ももこ)・埜子(のんこ)・爽子(さわこ)

止め字に『子』が付く素敵な4文字名前

翔子(しょうこ)・涼子(りょうこ)・桜子(さくらこ)・薫子(かおるこ)・菫子(すみれこ)・翠子(みどりこ)・桂子(かつらこ)・柊子(しゅうこ)・恭子(きょうこ)

止め字に『乃』を使う名前

『乃』で止める女の子の名前は、清楚で淑やか、古風という印象を受けます。

『乃』の付く2文字名前

華乃(かの)・愛乃(あの)・紗乃(さの)・璃乃(りの)・心乃(この)・忍乃(しの)・楚乃(その)・望乃(のの)

『乃』の付く3文字名前

綾乃(あやの)・槇乃(まきの)・朋乃(ともの)・寿乃(ひさの)・佳乃(よしの)・妃美乃(きみの)・香良乃(かよの)・和歌乃(わかの)・毬乃(まりの)・琴乃(ことの)・夏乃(なつの)・明乃(はるの)・結理乃(ゆりの)・清乃(きよの・せいの)

日本人の女性らしさを表す名前

日本の女性らしい『古風な美しさ』を感じる名前を、ご紹介します。

古風な女性の雰囲気

昔の日本では、家庭の中で家族を支える強さを持ちながら、清楚で淑やかな雰囲気のある女性が、『女性らしい』とされてきました。

時代が変わり、女性が社会進出するようになった頃から、その考え方も少しずつ変わり、清楚で淑やか、上品で洗練された美しさは、古き良き日本の女性を印象付けるようになりました。

たとえ、女性が男性と肩を並べて歩く時代になったとしても、古風な女性らしさは大切にし続けていきたいですね。

『清』の付く名前

清香(きよか・せいか・すみか)・清奈(きよな・すみな・せな)・清良(きよら・せいら)・清心(きよみ)・清恋(しょうこ・せいこ)・花清(かすみ・かすが)・清音(きよね)・清世(きよ)・清衣(きよえ)・清乃(きよの)・清愛(きよあ)・亜清(あすみ・あきよ)

『楚』の付く文字名前

楚乃香(そのか)・楚乃(その)・楚乃美(そのみ)・楚愛(そあ)・楚代(そよ)・楚夜風(そよか)・美楚乃(みその)・衣楚乃(いその)・楚羽歌(そうか)・楚奈(そな)

『淑』の付く文字名前

淑香(きみか・すみか・よしか)・花淑(かよ・かすみ)・淑恵(よしえ・きよえ・としえ・すみえ)・淑良(きよら)・真淑(まよ・ますみ)・淑奈(よしな・すみな・きよな)・淑蓮(すみれ)・淑乃(よしの)・理淑(りよ)・晴淑(はるよ)・淑美(よしみ・きよみ)

『静』の付く文字名前

静(しずか)・静香(しずか・せいか・きよか)・静音(ちかね・しずね・せね)・静和(しずか)・静良(きよら・せいら)・真静(まちか・まきよ)・美静(みしず・みちか)・静子(しずこ・せいこ・きよこ・ちかこ)・静菜(せな・きよな・しずな)

『凛』の付く文字名前

凛(りん)・凛子(りんこ・りこ)・凜音(りんね)・凜花(りんか・りか)・真凛(まりん)・愛凛(あいり)・愛凛沙(ありさ)・凛佐(りさ)・凛都(りと)・凛々(りり)・凛名(りな・りんな)・華凛(かりん)・凛乃(りんの・りの)

艶やかで美しい織物にちなむ名前

日本文化の代名詞とも言える『着物』。四季のある日本の風土に適した衣服として受け継がれてきました。

生地には織物と染物がありますが、その細かな模様や色彩の洗練された美しさは、古い時代から日本の女性たち魅了し続けてきました。

着物にちなむ名前は、日本の古き良き日本人女性の美しさを表す名前であると言えるでしょう。

『絹』の付く名前

絹江(きぬえ・まさえ)・絹香(きぬか)・絹子(まさこ)・絹美(まさみ)・絹笑(きえ・きぬえ・まさえ)・早絹(さき)・絹奈(まさな)・絹夜(きぬよ・まさよ)・絹(きぬ・まさ・しるく)・絹乃(きぬの・まさこ)・絹葉(きぬは・まさは)・美絹(みき・みま)・絹希(まさき)

『紗』の付く名前

紗和(さわ)・紗都(さと)・里紗(りさ)・紗月(さつき)・紗々(ささ)・紗々花(ささか)・紗音(さお)・真紗子(まさこ)・真紗美(まさき)・紗江子(さえこ)・紗百合(さゆり)・紗都音(さとね)・紗希(さき)・紗倉(さくら)・紗愛(さら)・紗更(ささら)・愛紗(あいさ)・千紗(ちさ)・紗雪(さゆき)・紗友(さゆ)・紗良(さら)・更紗(さらさ)・麗紗(れいさ)

『紬』の付く名前

紬(つむぎ)・美紬(みつむ)・愛紬(あつむ・あづみ)・紬美(つむみ)・紬衣(ゆい)・紬江(ゆえ)・和紬(かづみ)・紬花(つむか・ゆいか)・静紬(しづむ・しづみ・しゆ)・都紬(つづむ・つづみ)・名紬(なづむ・なづみ)・里紬(りづむ)・紬乃(ゆの)

『綸』の付く名前

綸(りん)・花綸(かりん)・綸音(りんね・かんね・おね)・綸華(りんか・いとか)・綸(くみ)・綸子(りんこ・くみこ)・花綸里(かおり)・真綸(まりん)・愛綸(あいと)・綸和(かんな・りんな)・綸子(りんこ・くみこ)・綸都(おと・りと・いと)・来綸(こいと・らいと)・綸沙(りさ)・綸奈(りな・かんな・かな)・和綸(わか)

『紋』の付く名前

紋(あや・あき)・紋奈(あやな・あきな)・紋子(あやこ・あきこ)・紋寧(あやね・あきね)・紋良(あきら)・千紋(ちあき)・愛紋(ああや)・紋弥(あや・あやや)・紋早(あきさ)・紋流(あやる)・紋歩(あやほ・あきほ)・美紋(みあや・みあき・みあ)・紋花(あやか・あきか)・紋江(あやえ・あきえ)

『織』の付く名前

華織(かおり)・織江(おりえ・りえ)・織花(おりか・りか)・織(おり・しき)・早織(さおり)・璃織(りり・りおる)・織子(りこ)・織真(りま)・愛織(あいり)・織華(しきか・りか)・織歩(しほ・りほ)・織吹(しぶき)・美織(みおり・みり)・心織(みお・みり)・万織(まおり・まり)

『羽』の付く名前

美羽(みわ・みはね・みう)・羽実(うみ)・愛羽(あいは)・和羽(かずは)・綺羽(きわ)・恋羽(こう)・志羽(しう)・早羽花(そうか)・千羽(ちはね)・優羽(ゆう)・日羽(ひわ)・琴羽(ことは)・心羽(みはね)・羽子(わこ・はこ)

グローバルな時代だからこそ古風な名前を大切にしたい

今もなお『漢』や『洋』に対して日本が『和』と表されるように、日本には世界に認められる日本独自の良さが受け継がれていることに変わりはありません。

そのような良さを名前に表すことが、古風な名前を付けるということ。決して古臭い名前でも、時代遅れの名前でもありません。

グローバルな時代である今だからこそ、もう一度、日本の良さを見直しながら、日本らしさを大切にする素敵な名前を考えていきましょう。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

3

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします