高温期

高温期3日目では妊娠初期症状は無い?吐き気や下腹部痛は?

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

高温期が始まると、妊娠を望む女性であればいつもと違う症状がないか、妊娠の前兆はないかと気になるものですよね。

本来であれば高温期が3週以上続くと妊娠の確率が高くなると言いますが、高温期が始まってすぐからもその兆候を感じたという女性もいるようです。

ここでは、妊娠3日目に考えられる症状をあげ、どのように捉えたら良いかをご説明します。



高温期3日目の主な症状


dr-cure.com

高温期に入ると、次のような症状があります。

体温の変化

高温期の体温は通常の体温より0.3~0.5度高くなるのが一般的です。

それが、妊娠していることにより通常の高温期体温よりさらに高くなることがあります。熱っぽいことを自覚したり、手足が熱くなり、だるさを感じることもあります。

通常の高温期がいつもの日数続き、妊娠していれば高温期が終わる頃にさらにぐっと高くなるという女性も多くいます。

貧血・めまい

胎児に栄養を吸い取られるような貧血を感じる場合があります。貧血からめまいになる方もいます。

頭痛


images.sciencedaily.com

立ってもいられないような頭痛を感じることがあります。寒気が伴い、熱っぽく、風邪かな?と思うような症状が見られます。

足の痛み

妊娠すると、足の付け根の部分が痛くなる女性がいます。脱関節痛、恥骨痛は、ホルモンバランスの崩れが原因で、筋肉や靭帯が緩むために起こる痛みです。

胸の痛み

胸が張る、乳首がチクチク痛む、かゆい、という症状を感じる場合があります。

口内炎


encrypted-tbn2.gstatic.com

口の中に吹き出物が出来て痛みを伴ったり、唾液の分泌量が増える場合があります。

口の中のネバつきがあったり、普段より喉が渇きやすくなります。

歯茎が痛い、歯茎から血が出るという症状も、ホルモンバランスの崩れが原因で起こる場合があります。

食欲減退・食欲増進

普段より食欲が増したり、逆に減ったりすることがあります。味の濃い物が食べたくなるなど、食べ物の好みが変わることもあります。

吐き気

胸がムカムカする、胃がモヤモヤする、度々吐き気がする、常に吐き気が治まらないなどの症状が出ることがあります。

下腹部痛


assets.babycenter.com

下腹部痛を感じる人が多くいます。妊娠していれば着床痛である可能性が高くなります。

子宮あたりがチクチク痛む、下腹部が重たい感じがするなどがあります。

【関連記事】

高温期7日目頃から着床時期の始まり!症状は?過ごし方はどうする?

情緒不安定

意思とは関係なく感情をセーブできなくなったり、理由もなく不安に襲われるような情緒不安定の状態に陥ることがあります。



本当に妊娠初期症状?

これらの症状は、妊娠初期症状なのでしょうか?

妊娠していなくても、現れる症状です

妊娠が発覚した女性が、後になってそういえば・・・と高温期3日目の症状を思い出すと、

様々なことがあげられます。しかし、これらの症状は妊娠していれば必ず現れるものではなく、逆に妊娠していなくても現れる生理前症状であるとも言えるのです。

【関連記事】

7人の妊娠経験者に聞いた!妊娠初期症状に「しておけばよかった事」と「私の症状」

フライグ検査は待って!


i.huffpost.com

もし、普段の生理前症状と違う症状が現れた場合でも、妊娠していると断言することはできません。

たまたま、体調不良の状態で高温期が来たとか、自分では感じていなくても疲れが溜まっていたという場合でも症状が出ることがあります。

ですから、早まってフライング検査をすることは避けた方が無難でしょう。

【関連記事】

フライングはダメ!高温期10日目の症状と陽性反応のタイミング

生理前症状と妊娠初期症状との違い

では、妊娠しているのか、いつもの生理前症状か、その違いを明らかにしたい場合は、どこに観点を置いたら良いのでしょう。

いつもと違う体調の変化

疲れやストレスのたまる生活をしていない、生活リズムも規則正しい、これといって体調の悪さを感じる原因がない場合、生理前症状であればいつもと変わりない体調の変化に戸惑うこともないでしょう。

しかし、妊娠していれば下腹部痛がいつもより強かったり、吐き気などが頻繁にあり、何か様子が変だな・・・と感じるかもしれません。

実際に妊娠した女性が高温期3日目を思い起こしたときに「そういえば・・・」という体調の変化を感じたとは、非常によくある話です。

基礎体温をきちんとつけましょう


images.wisegeek.com

体調の変化だけで妊娠を知るのはとても難しいことです。基礎体温をきちんと付けることが、妊娠を知るための第一歩です。

【関連記事】

妊娠した場合の基礎体温の特徴!グラフはどうなる?

高温期が続き、負の体調が続く場合

妊娠を望み、その結果を早く知りたい場合は、必ず基礎体温を付けましょう。

その記録こそが、体調の変化を知り、妊娠を知ることに繋がるのです。高温期が続き、いつもと違う負の体調が続く場合は、慌ててフライング検査をするのではなく、時期を待って病院で正確な検査をしてもらいましょう。


【商品券5000円分プレゼント企画】

子供にかかるお金はいくら?30秒簡単アンケート+無料保険相談を体験するとJCB商品券5000円分もらえます。(保険のビュッフェPR)


トップ画像出典: medicalnewstoday.com

この記事を書いたママ

fami

小学生の女の子2人を子育て中です。仕事と家事・育児に奮闘しながら、毎日の何気ない出来事を大切に、楽しみながら過ごすことがモットーです。

お気に入りリスト

会員登録するとお気に入りリストが作れます

Loading

会員登録をするとお気に入りができます

0

このママの記事が参考になったらイイネしてね!
最新記事をお届けします